スポンサードリンク




【きょうの料理】新たまねぎとチキンの春色マリネの作り方を紹介!どいちなつさんのレシピ

新たまねぎとチキンの春色マリネきょうの料理

新たまねぎとチキンの春色マリネ
2021年3月3日放送のきょうの料理は新たま・新じゃが シャキ!ホクッ!春おかず 「新たまねぎとチキンの春色マリネ」で新たまねぎとチキンの春色マリネの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家のどいちなつさんです。




新たまねぎとチキンの春色マリネのレシピ

新たまねぎとチキンの春色マリネの材料(2人分)

・新たまねぎ:1個(150g)
・鶏もも肉(一口大のそぎ切り/塩1つまみふる):200g
・グリーンアスパラガス:4本
・ローズマリー(生/10cm):2本
▼マリネ液
・オリーブ油:大さじ2
・レモン汁:大さじ1/2
・はちみつ:大さじ1/2

・レモンの皮(国産/すりおろす):適量
・レモン(国産/半月形の薄切り):8枚
・塩
・オリーブ油:大さじ1
・黒こしょう(粗びき):少々

新たまねぎとチキンの春色マリネの作り方

1)グリーンアスパラガスは根元の堅い部分の皮をピーラーでむいて4等分の斜め切りにします。
2)鍋に湯を沸かして塩少々を加え、アスパラガスを硬めに茹でて水気を切ります。
3)新たまねぎは6等分のくし形に切り、アスパラガスを取り出した(2)の鍋に入れ、半透明になるまで茹でて水気を切ります。
POINT:茹でて辛味を和らげ、香りを生かします。

4)フライパンにオリーブ油大さじ1とローズマリーを弱火で熱し、香りがたったら鶏肉を皮側を下にして並べ、フタをして2~3分間焼きます。
香りローズマリー:華やかさと奥行きを出します。
▼マリネ液
5)焼き色が付いたら上下を返してフタをし、さらに1~2分間火が通るまで焼きます。
6)ボウルにローズマリーと一緒に取り出し、粗熱を取ります。

7)ボウルにマリネ液の材料を入れ、泡だて器でよく混ぜます。
8)レモンの皮少々を加えて混ぜ、塩少々で味を調えます。
香りレモン:フレッシュ感をプラスします。

9)(6)のボウルにアスパラガス、新たまねぎ、レモンを入れ、マリネ液を加えてサックリと混ぜ合わせます。
10)器に盛り付け、レモンの皮と黒こしょう各少々をふれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年3月号をご覧ください。

まとめ

新たまねぎとチキンの春色マリネについてまとめました!
レモンをきかせたマリネ液が全体をまとめます。
>> クリームポテトのオーブン焼き
>> 新じゃがと春キャベツのホットサラダ
>> 新たまねぎの蒸し焼きたまねぎソース
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました