Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



上沼恵美子のおしゃべりクッキング ミートボールとキャベツのスープ

Facebook にシェア
Pocket

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ ミートボールとキャベツのスープ
上沼恵美子のおしゃべりクッキング3月8日放送は~ひき肉を使って~というテーマでミートボールとキャベツのスープでした。こちらではミートボールとキャベツのスープのレシピを簡単に紹介しています。
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ジンジャーミート・スパゲッティ
上沼恵美子のおしゃべりクッキング3月4日れんこんのそぼろきんぴら
上沼恵美子のおしゃべりクッキング3月7日焼きかぶのそぼろあん

なお、著作権を考慮し、番組の画像などは使用しておりませんので、画像やイラストはイメージと言うことでお願い致します<(_ _)>




ミートボールとキャベツのスープ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ ミートボールとキャベツのスープ
ひき肉と野菜の旨みがつまった温かスープです。
今回の講師は、辻調理師専門学校 小池浩司先生。
ゲスト:今回はいませんでした。
ポイント:ひき肉は冷蔵庫でよく冷やしておきます。
上沼恵美子さん「良く冷やしておくというのは、何か訳でもあるのでしょうか?」
小池浩司先生「冷やさないで調理すると最初どうしても豚肉の脂が表面に出てしまい、旨みがそれと一緒に出てしまいますので、しっかりと冷やしておいてください」

ミートボールとキャベツのスープの材料(2人分)

豚ひき肉:200g
塩:小さじ1
溶き卵:1/2個分
コーンスターチ 大さじ1
黒こしょう(粗びき):小さじ1/2
おろしにんにく:小さじ1/4
にんじん:40g
キャベツ:80g
ブイヨン:300ml
バージンオリーブ油:大さじ1
こしょう:適量
油:適量

ミートボールとキャベツのスープの作り方

●ミートボール
1.豚ひき肉とあわす野菜のキャベツ80gを一口大に手でちぎっていきます。
にんじんは、2~3mm厚さの半月切りにします。
包丁なら危ないですが、手でちぎるなら、お子さんと一緒に作業ができますね。
2.豚ひき肉に塩小さじ1/2を加えて、ひき肉に粘りが出るまで混ぜ合わせます。
3.ひき肉に粘りが出ましたら、溶き卵1/2分、コーンスターチ 大さじ1(代わりにかたくり粉でも可)、黒こしょう(粗びき)小さじ1/2、おろしにんにく小さじ1/4を加え、手をグーパーグーパーしながら全体が馴染むように混ぜ合わせたらミートボールの完成です。
4.今回は、これを16等分に分けてミートボールを丸めて作ります(ミートボールの完成です)。
トレイにラップを敷いて油を引いておくと、くっつきませんし、洗い物も減ります。
●スープ
1.フライパンにバージンオリーブ油:大さじ1を引き、熱します。
2.フライパンが温まったら、ミートボールを並べていきます。
3.ミートボールを全体に転がしながら、焼き色がつくまで焼いていきます。
ポイント:ミートボールの表面を強火で焼きます。
4.ミートボール全体に焼き色がついたら、キャベツと、にんじんを加え、軽く油を回すように炒めていきます。
5.全体に油が回りましたら、ブイヨン:300ml、下味に残りの塩小さじ1/2を加え、強火にしてスープを沸かし、5分煮ていきます。
6.スープが沸いて、ミートボールに火が通り、こしょう適量を加えたら、ミートボールとキャベツのスープの完成です。
料理を器に盛っていただきます。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2019年03月号をご覧ください。

最後に

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ ミートボールとキャベツのスープ
上沼恵美子さんは、「う~ん。美味しい~^^ミートボールが柔らかい。柔らかいけど、歯ごたえがあって美味しいです」と言うことでした。
最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事