Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



上沼恵美子のおしゃべりクッキング3月4日れんこんのそぼろきんぴら

Facebook にシェア
Pocket

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ れんこんのそぼろきんぴら
上沼恵美子のおしゃべりクッキング3月4日放送は~ひき肉を使って~というテーマでれんこんのそぼろきんぴらでした。こちらではれんこんのそぼろきんぴらのレシピを紹介紹介しています。
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ミートボールとキャベツのスープ
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ジンジャーミート・スパゲッティ
上沼恵美子のおしゃべりクッキング3月7日焼きかぶのそぼろあん

なお、著作権を考慮し、番組の画像などは使用しておりませんので、画像やイラストはイメージと言うことでお願い致します<(_ _)>




れんこんのそぼろきんぴら

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ れんこんのそぼろきんぴら
今回の講師は、辻調理師専門学校 岡本健二先生。
ゲスト:今回はいませんでした。

れんこんのそぼろきんぴらの材料(2人分)

鶏ひき肉:150g
れんこん:150g
エリンギ:1本
いんげん:80g
梅干し:1個
酒:大さじ4
砂糖:大さじ1
しょうゆ:大さじ2
いりごま(白):適量
油:適量

れんこんのそぼろきんぴらの作り方

1.れんこんは皮をむき、半月切りにします。
ポイント:れんこんは5mmの厚さに切ります。
2.エリンギは縦半分に切り分け、それを4等分に切り、いんげんは半分に切ります。
3.梅干しは、種を取り除き、包丁で叩いてペースト状にし、砂糖、お酒、しょうゆを加え(普通のきんぴらとほぼ変わらない分量です)、良く混ぜ合わせます。
4.ベーコン30gは3mm幅くらいに切っておきます。
5.中火で温めたフライパンに油を引き、鶏ひき肉を入れ炒めます。
ポイント:鶏ひき肉は粗めにほぐします(細かくすると野菜と絡みにくくなるからだそうです)。
6.鶏ひき肉は、ひっくり返しながら両面を炒めていきます。
7.鶏ひき肉の両面に焼き色がつきほぐれてきたら、れんこん、いんげん、エリンギを加え、そのまま中火で炒めていきます。
※れんこんが重なっている場合は、外して炒めてください。
れんこんに透明感が出てきたら、動かしながら炒めていきます。
8.7が炒まったら、一旦火から外し、フライパンの粗熱を取ります。
9.8の粗熱が取れたら、3を2回に分けて加え、中火で焦げないよう手早く炒め合わせます。
※3を1度に入れてしまうと、焦げてしまう場合があるそうですので注意してください。
10.2度目の3を加え、今度も中火で焦げないよう手早く炒め合わせます。
11.器に盛り、いりごま(白)をふりかけたら完成です。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2019年03月号をご覧ください。

最後に

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ れんこんのそぼろきんぴら
上沼恵美子さんは、「この音(れんこん)シャキシャキ。れんこんようしゅんで(大阪弁・中までしみ込んで)ますわ^^」と言うことでした。
最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事