スポンサードリンク




【まる得マガジン】鶏だんごのキムチスープの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ

鶏だんごのキムチスープまる得マガジン

鶏だんごのキムチスープ
2021年8月19日放送のまる得マガジンはアスリート食に学ぶ 健康ごはん(8)「体重を増やさないために」で鶏だんごのキムチスープの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはスポーツ料理研究家の村野明子さんです。
そして公認スポーツ栄養士の柴田うららさんです。




鶏だんごのキムチスープのレシピ

●5大栄養素:炭水化物・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル
・体を動かす:炭水化物・脂質
・体を作る:たんぱく質
・体を整える:ビタミン・ミネラル

鶏だんごのキムチスープの材料(2人分)

▼鶏だんご
・鶏ひき肉(むね):160g
※高タンパク質で豚や牛のひき肉より低脂肪。
・生しいたけ(石づきを切る):4個
・たけのこ(水煮):70g
・しょうが(良く洗い皮ごと):1かけ
▼A
・オイスターソース:大さじ1/2
・顆粒チキンスープの素(中華風):小さじ2
・片栗粉:小さじ2
・ごま油:小さじ1

・水:カップ3+1/2
・酒:大さじ4
・顆粒チキンスープの素(中華風):小さじ2
・キムチ(市販/好みの大きさに切る):50g
・ブロッコリー:小6房

鶏だんごのキムチスープの作り方

1)ボウルにひき肉を入れ、生しいたけ、たけのこ、しょうがをみじん切りにして加えます。
POINT:かさのわりにエネルギーが低い食材をたっぷり入れます。

2)(1)に(A)を加え、粘りが出るまでこねます。
3)粘りが出たら団子状に丸めます。
4)鍋に水、酒を入れて火にかけ、煮立ったら、鶏だんごを加えて弱火にし、フタをして8分間ほど煮ます。
5)顆粒チキンスープの素、キムチで味を調えます。
6)ブロッコリーはふんわりラップをして電子レンジ(600W)で1分30秒ほど加熱します。
7)仕上げに(5)に(6)を入れたら出来上がりです。

詳細はまる得マガジンテキストをご覧ください。

まとめ

鶏だんごのキムチスープについてまとめました!
体脂肪を増やさないためには”高タンパク質””低脂肪”の食材を使います。
【まる得マガジン】高たんぱく冷やし中華の作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
【まる得マガジン】中華あんかけ焼きそばの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
【まる得マガジン】牛肉とほうれん草のビビンバの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
【まる得マガジン】バターチキンカレーの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
【まる得マガジン】卵あんかけチャーハンの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
【まる得マガジン】トンテキガーリックライスの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
【まる得マガジン】焼きチキンの夏野菜タルタルソースの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
筋肉を作るアイデアレシピはこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました