スポンサードリンク




【まる得マガジン】バターチキンカレーの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ

バターチキンカレーまる得マガジン

バターチキンカレー
2021年8月12日放送のまる得マガジンはアスリート食に学ぶ 健康ごはん(4)「骨の健康に」でバターチキンカレーの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはスポーツ料理研究家の村野明子さんです。
そして公認スポーツ栄養士の柴田うららさんです。




バターチキンカレーのレシピ

●5大栄養素:炭水化物・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル
・体を動かす:炭水化物・脂質
・体を作る:たんぱく質
・体を整える:ビタミン・ミネラル

バターチキンカレーの材料(2人分)

・鶏もも肉:1枚(正味200g)
・塩?:20g
・プレーンヨーグルト(無糖):60g
・しょうが(すりおろす):小さじ1
・にんにく(すりおろす):小さじ1
・カレー粉:大さじ1+1/2
・玉ねぎ:小1/2個
・トマトの水煮(缶詰/かっとタイプ):150g
・砂糖:大さじ1
・牛乳:カップ1/2
・顆粒スープの素(洋風):小さじ2
・ご飯(温かいもの):300~400g
・ゆで卵(すりおろす):2個
・チャービル(あれば):適宜

バターチキンカレーの作り方

1)鶏肉は皮を取り除き4等分に切ります。
2)ポリ袋に鶏肉を入れ、塩?を加えて揉み込みます。
3)さらにプレーンヨーグルト、しょうが、にんにく、カレー粉を加えて揉み込んだら30分間ほどおきます。
POINT:骨の材料になる”たんぱく質”や”カルシウム”を摂ります。

4)フライパンに弱火でバターを溶かし、(3)を入れて両面焼き色をつけたら、薄切りの玉ねぎ、トマトの水煮、砂糖を加え、フタをして時々混ぜながら8分間ほど煮ます。
5)牛乳、顆粒スープの素を加えて混ぜ、ひと煮立ちしたら、器にご飯と供に盛り付けます。
6)ゆで卵はの白身は細かく刻み、黄身を細かく潰して、チャービルと供に(5)に添えれば出来上がりです。

詳細はまる得マガジンテキストをご覧ください。

まとめ

バターチキンカレーについてまとめました!
骨の形成に欠かせないビタミンD(きのこ類)やビタミンK(ブロッコリー)もしっかり摂りましょう。
【まる得マガジン】卵あんかけチャーハンの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
【まる得マガジン】トンテキガーリックライスの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
【まる得マガジン】焼きチキンの夏野菜タルタルソースの作り方を紹介!村野明子さんのレシピ
筋肉を作るアイデアレシピはこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました