スポンサードリンク




【きょうの料理】アボカドとチキンのレモンソテーの作り方を紹介!谷昇さんのレシピ

アボカドとチキンのレモンソテーきょうの料理

アボカドとチキンのレモンソテー
2021年4月19日放送のきょうの料理はふたりの料理ショー「アボカド対決!」でアボカドとチキンのレモンソテーの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはフランス料理店ル・マンジュ・トゥーオーナーシェフの谷昇さんです。




アボカドとチキンのレモンソテーのレシピ

アボカドとチキンのレモンソテーの材料(2人分)

・アボカド:1個(200g)
・鶏もも肉:1枚(280g)
▼A
・にんにく(皮ごと):5かけ
・赤とうがらし:2本
・好みのハーブ(タイムやローリエ/あれば):適量

・レモン(国産):1/2個(70g)

・塩
・オリーブ油
・黒こしょう(粗びき)

アボカドとチキンのレモンソテーの作り方

1)鶏もも肉の身側に塩小さじ1/3をふり、20分間おきます。
2)フライパンにオリーブ油大さじ1強を弱火で温め、鶏肉の身を下にして入れます。
3)鶏肉の色が変わったら上下を返し、(A)を加えます。
4)鶏肉から出てきた脂をかけながら、皮がパリッとして7割程度火が通るまで15分ほど焼きます。
5)ハーブは色づいたら途中で取り出し、にんにく、赤とうがらしとともに取り出してフライパンをキレイにします。
6)アボカドは種を取り、皮付きのまま8等分のくし形に切り、レモンは皮ごと乱切りにします。
7)(5)のフライパンにオリーブ油小さじ1を弱火で熱し、アボカドの断面を下にして入れます。
8)レモンも加えてじっくりと焼き、アボカドの断面全体に焼き色がつくまで焼きます。
POINT:皮ごと焼くと、形が崩れず色鮮やかになります。

9)(4)の鶏肉を4等分に切り、(8)加えて中火でサッと合わせ、仕上げに黒こしょう少々をふります。
10)器に盛り付け、にんにく、赤とうがらし、ハーブを添えれば出来上がりです。
詳細はきょうの料理2021年4月号をご覧ください。

まとめ

アボカドとチキンのレモンソテーについてまとめました!
レモンの香りがアクセントだそうです。
【きょうの料理】アボカドのおかき揚げの作り方を紹介!笠原将弘さんのレシピ
【きょうの料理】アボカドのなめろうの作り方を紹介!笠原将弘さんのレシピ
【きょうの料理】アボカドのヨーグルトサラダの作り方を紹介!谷昇さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました