スポンサードリンク




【趣味どきっ】チャプリ・ケバブの作り方を紹介!マバニマサコさんのレシピ

チャプリ・ケバブレシピ

チャプリ・ケバブ
2022年1月12日放送の趣味どきっ!はあの人の極上ハンバーグ(7)「インドのスパイスハンバーグ」でチャプリ・ケバブの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはインド料理・スパイス料理研究家のマバニマサコさんです。




チャプリ・ケバブのレシピ

・チャプリ:薄いという意味
・ケバブ:焼いた肉
・チャプリ・ケバブ=薄い焼いた肉(ハンバーグ)

チャプリ・ケバブの材料

・ガラムマサラ
・マンゴーパウダー
・アナルダナ(ザクロの種)
・チャットマサラ
・クミンシード
・チリパウダー
・コリアンダーパウダー
・黒コショウ

・玉ねぎ
・しょうが
・ニンニク
・青唐辛子
・牛ひき肉
・塩

チャプリ・ケバブの作り方

1)フライパンに油をひき、クミンシード、みじん切りの玉ねぎを入れて炒めます。
2)玉ねぎが透き通ってきたら、すりおろしたしょうがとニンニク、細かく刻んだ青唐辛子を加え、さらに炒めます。
3)チリパウダーを加えて火を止め、混ぜ合わせて取り出し、粗熱を取ります。
4)ボウルに牛ひき肉、コリアンダーパウダー、黒コショウ、ガラムマサラ、マンゴーパウダー、塩、チャットマサラ、アナルダナを入れてよく練ります。
POINT:よく練って肉の脂(手の温度で溶ける)とスパイスを絡ませます。

5)細かく刻んだミニトマト、みじん切りのパクチー(コリアンダー)、(3)を加え、さらに練ります。
6)溶き卵を少しずつ加えながら練り、1㎝ほどの薄さに成形して表面が焦げるまで揚げ焼きすれば出来上がりです。
POINT:ハンバーグの縁が黒っぽくなったら、ひっくり返すタイミングです。

詳細は趣味どきっ!テキストをご覧ください。

まとめ

チャプリ・ケバブについてまとめました!
表面を焦がすくらいがいいそうです。
【趣味どきっ】キーマ・ダヒ・ワダの作り方を紹介!マバニマサコさんのレシピ
【趣味どきっ】本場ドイツのシンプルハンバーグの作り方を紹介!野田浩資さんのレシピ
ハンバーグのレシピ記事一覧はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました