スポンサードリンク




【ビギナーズ】ほうれん草と卵のまるでチャーハンの作り方を紹介!吉田勝彦さんのレシピ

ほうれん草と卵のまるでチャーハンレシピ

ほうれん草と卵のまるでチャーハン
2021年2月10日放送のきょうの料理ビギナーズ体にやさしいおうち中華(6)「知りたい!定番中華のご飯もの」でほうれん草と卵のまるでチャーハンの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは中国料理店オーナーシェフの吉田勝彦さんです。




ほうれん草と卵のまるでチャーハンのレシピ

ほうれん草と卵のまるでチャーハンの材料(2人分)

・ご飯(温かいもの):300g
・ほうれん草:60g
・魚肉ソーセージ:35g
▼A
・酒:大さじ1
・塩:2つまみ
・こしょう:少々

・溶き卵:1個分

・サラダ油

ほうれん草と卵のまるでチャーハンの作り方

1)ほうれん草は粗みじん切りにし、魚肉ソーセージ(35g)は5mm角に切ります。
2)フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、(1)を入れて炒めます。
3)全体に油が回ったら、(A)を加えて混ぜ合わせます。
4)ほうれん草がしんなりしたら、真ん中をあけて溶き卵を流し入れ、炒めて卵に火を通します。
5)ボウルにご飯を入れて(4)を加え、混ぜ合わせれば出来上がりです。
POINT:しゃもじで押し付けるように混ぜます。

詳細はきょうの料理ビギナーズ2021年2月号をご覧ください。

まとめ

ほうれん草と卵のまるでチャーハンについてまとめました!
ご飯と具を混ぜるだけでチャーハンのような味わいになるそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました