スポンサードリンク




【きょうの料理ビギナーズ】小松菜とさけフレークの中華和えの作り方を紹介!吉田勝彦さんのレシピ

小松菜とさけフレークの中華和えきょうの料理ビギナーズ

小松菜とさけフレークの中華和え
2021年2月8日放送のきょうの料理ビギナーズ体にやさしいおうち中華(4)「シャキッと食べたい!青菜」で小松菜とさけフレークの中華和えの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは中国料理店オーナーシェフの吉田勝彦さんです。




小松菜とさけフレークの中華和えのレシピ

小松菜とさけフレークの中華和えの材料(2人分)

・小松菜:1把(200g)
さけフレーク(市販):15g
ごま油:大さじ1

・塩

小松菜とさけフレークの中華和えの作り方

1)小松菜は葉と軸に分け、4cm長さに切り、水に5分間ほどさらし、水気をよく拭きます。
2)鍋に湯を沸かして塩ひとつまみを入れ、小松菜を軸、葉の順に入れて強めの中火で1~2分間茹でます。
POINT:塩茹でし、色鮮やかになります。

3)水を入れたボウルに取って粗熱を取り、水気をよく絞ります。
POINT:水気をよく絞ります。

4)ボウルに塩ひとつまみ、ごま油、さけフレークを入れて混ぜ、小松菜を加えて和えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズ2021年2月号をご覧ください。

まとめ

小松菜とさけフレークの中華和えについてまとめました!
市販のさけフレークを使いますので、簡単に味が決まります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました