スポンサードリンク




【きょうの料理ビギナーズ】フライパン蒸し鶏の作り方を紹介!吉田勝彦さんのレシピ

フライパン蒸し鶏レシピ

フライパン蒸し鶏
2021年2月9日放送のきょうの料理ビギナーズ体にやさしいおうち中華(5)「しっとり柔らかく 鶏肉」でフライパン蒸し鶏の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは中国料理店オーナーシェフの吉田勝彦さんです。




フライパン蒸し鶏のレシピ

フライパン蒸し鶏の材料(2人分)

・鶏もも肉:1枚(300g)
▼A
・酒:小さじ1
・砂糖:1つまみ
・塩:1つまみ
・こしょう:少々
▼ごまだれ
・砂糖:大さじ1
酢:大さじ1
しょうゆ:大さじ2
ごま油:大さじ1
すりごま(白):大さじ1
▼ピリ辛じょうゆ
・しょうゆ:大さじ2
・酢:大さじ1
・ごま油:大さじ1
・ラー油:小さじ1

・パクチー:適宜

フライパン蒸し鶏の作り方

1)鶏もも肉は厚みのある部分に包丁で横に切り目を入れて開きます。
POINT:厚みを均一にすればムラなく火を通せます。

2)鶏肉を皮を下にしてバットにのせ、(A)を順にふり、手で押しつけながらよく馴染ませます。
3)30cm四方のアルミホイルに厚手のキッチンペーパーを重ね、鶏肉をのせます。
4)まずキッチンペーパーで鶏肉を包み、さらにアルミホイルで二重包み、しっかり閉じます。
POINT:鶏肉を二重に包みます。

5)フライパンに1cm深さまで水を入れて中火にかけ、(4)の鶏肉を入れます。
6)沸いたらフタをして約9分間蒸して火を通します。
POINT:蒸すとしっとり柔らかに仕上がります。

7)鶏肉をバットなどに取り出し、粗熱が取れるまでそのままおきます。
8)その間にごまだれとピリ辛じょうゆをそれぞれ混ぜ合わせて作っておきます。
9)鶏肉を食べやすく切って器に盛り付け、好みでパクチーを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズ2021年2月号をご覧ください。

まとめ

フライパン蒸し鶏についてまとめました!
しっとり柔らかに仕上がった蒸し鶏をお試しください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました