スポンサードリンク




【きょうの料理ビギナーズ】中華がゆの作り方を紹介!吉田勝彦さんのレシピ

中華がゆ レシピ

中華がゆ
2021年2月10日放送のきょうの料理ビギナーズ体にやさしいおうち中華(6)「知りたい!定番中華のご飯もの」で中華がゆの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは中国料理店オーナーシェフの吉田勝彦さんです。




中華がゆのレシピ

中華がゆの材料(2人分)

・米:50g
・ギョーザの皮:適量
・ザーサイ(味つき/薄切り):適量
・高菜漬け(ざく切り):適量
・ごま油:大さじ1

・サラダ油

中華がゆの作り方

1)米は洗ってザルに上げ、10分間ほどおいて乾かします。
2)(1)の米をポリ袋に入れ、麺棒で粒が半分に割れるくらいまでつぶします。
POINT:米を麺棒でつぶすと早く炊けて口当たりもよくなります。

3)鍋にごま油を弱火で熱し、(2)の米を入れて油が回るまで炒め、水カップ2+1/2を注ぎ、強火にします。
POINT:米はごま油で炒めてから煮ます。

4)煮立ったら弱火にし、鍋に底に米がくっつかないように時々混ぜながら20分間煮ます。
5)ギョーザの皮は細切りにし、フライパンにサラダ油を1cm深さまで注いで160℃に熱し、ギョーザの皮をきつね色になるまで揚げます。
6)おかゆを器に盛り、(5)、ザーサイ、高菜漬けを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズ2021年2月号をご覧ください。

まとめ

中華がゆについてまとめました!
トッピングはザーサイ、高菜漬けの他ピーナッツも美味しいそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました