スポンサードリンク




【3分クッキング】バターチキンカレーのレシピを小林まさみ先生が紹介

キューピー3分クッキング レシピ バターチキンカレー 小林まさみ レシピ

キューピー3分クッキング レシピ バターチキンカレー 小林まさみ
キューピー3分クッキング2020年3月27日放送で、「バターチキンカレー」のレシピが紹介されました。
バターチキンカレーのレシピを教えてくれたのは料理研究家小林まさみ先生です。




バターチキンカレーのレシピ

講師:料理研究家 小林まさみ先生
小林まさみ先生「鶏肉をつけだれに漬け込むだけであとは煮て手軽に本格的なカレーが作れます」
聞き手:寺島淳司日本テレビアナウンサー

バターチキンカレーの材料(4人分)

・鶏もも肉:2枚(500g)
▼つけだれ
・プレーンヨーグルト:150g
・カレー粉:大さじ2
・トマトケチャップ:大さじ2
・塩:小さじ1
・こしょう:少々
・はちみつ:大さじ2
・レモン汁:大さじ1+1/2
———–
・おろしにんにく:小さじ1
・おろししょうが:小さじ1
・トマトピューレ:1/2カップ
・生クリーム:1カップ
・ごはん(温かいもの):600g
・バター
1人前あたり・エネルギー:862kcal・塩 分:2.2g

バターチキンカレーの作り方

1.鶏肉は余分な脂と筋を除き、厚い部分を切り開いて1枚を6等分に切ります。
小林まさみ先生「脂には臭みがありますので必ず取り除いてください。筋があると硬くなってしまいます」

▼つけだれを作ります。
2.ボウルにつけだれの材料を入れて混ぜ合わせます。
3.鶏肉を入れてもみ込み、ラップをかけて冷蔵庫に2時間以上おきます。
*調理する20分前に冷蔵庫から出して室温に戻します。

4.フライパンにバター大さじ2、おろしにんにく、おろししょうがを入れて強めの中火にかけ、炒めます。
5.香りが立ったら(3)の鶏肉をつけだれごと加えて混ぜ、フタをして弱めの中火にし、時々混ぜながら15分蒸し煮にします。
6.フタをとり、トマトピューレ、生クリームを加え、火を強めてひと煮立ちさせ、火を止めます。
7.器にごはんを盛り、カレーをかけて香菜を添えていただきます。

詳細は、3分クッキング2020年 3月号をご覧ください。

最後に

鶏肉をヨーグルトベースのつけだれに漬け込んで肉をやわらかくするのがポイントだそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました