スポンサードリンク




【あさイチ】豚きのこ丼のレシピをフレンチシェフドミニク・コルビさんが紹介

あさイチ
あさイチ レシピ 豚きのこ丼

あさイチ2019年11月28日の放送のみんな!ゴハンだよの個ーナーでフレンチシェフの「豚きのこ丼」が紹介されました。
豚きのこ丼のレシピについて教えてくださったのは、フランス割烹料理店オーナーシェフ ドミニク・コルビさんです。




豚きのこ丼のレシピ

講師:フランス割烹料理店オーナーシェフ ドミニク・コルビさん
在日25年の日本大好きシェフ!仏政府より農事功労章オフィシエ受勲。
フレンチシェフの和風どんぶり

豚きのこ丼の材料(2人分)

・豚肩ロース肉(豚カツ用/常温に戻しておく):200グラム
・塩:適量
・こしょう:適量
・オリーブ油:大さじ3
・たまねぎ(スライス):50グラム
・にんじん(短冊形に切る):25グラム
・パプリカ(黄/薄切り):20グラム
・バター:10グラム
・きのこ類(石づきを取り、一口大に切る):合わせて80グラム
・しめじ
・しいたけ
・えのきだけ
・トマト(小/ザク切り):1個
▼A
・しょうゆ:大さじ2
・水:大さじ4
・バター:15グラム
・粒マスタード:15グラム

・ごはん(温かいもの):300グラム
・水:大さじ4
・粒マスタード:15グラム

豚きのこ丼の作り方

1.豚肩ロース肉は豚肉は常温に戻しておき、両面に塩・こしょうをふります。
2.フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、強めの中火で、両面を約1分間ずつ焼きます。
3.別のフライパンにオリーブ油大さじ2を入れ、強めの中火でたまねぎを透き通るまで炒めます。
4.3ににんじん、パプリカの順に加えながら炒め、塩・こしょうします。
ポイント:野菜はひとつずつ加えて炒め、うま味を出します。
5.4にきのこ類を加え、軽く炒め、バターも加え、塩・こしょうし、全体に炒め合わせます。

6.1の豚肉はアルミホイルに包み、5~10分間休ませます。
7.6の豚肉をアルミホイルから取り出し、1cm厚さのそぎ切りにします。

8.2のフライパンを強めの中火にかけ、にAを半量ずつ2回に分けて入れてアルミホイルにたまった肉汁、塩・こしょう、粒マスタードを入れ溶かし、ひと煮立ちさせてソースを作ります。
ポイント:うま味たっぷりのアルミホイルにたまった肉汁が大事です。

9.5にトマトを加え、弱火にして炒め合わせます。
10.7にごはんを加え、火を止めて、全体をよく混ぜ合わせます。
11.器に10を盛り、7の豚肉をのせてソースを回しかけ、イタリアンパセリと粉ざんしょうをふって出来上がりです。

最後に

日仏の良いとこ取りのどんぶりでとても美味しそうでした。
ルビさんと華丸さんの駆け引きが面白く賑やかなコーナーになっていました^^
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました