スポンサードリンク




【きょうの料理】大原千鶴のお助けレシピ!鶏手羽大根の煮物の作り方を紹介!

鶏手羽大根の煮物 レシピ

鶏手羽大根の煮物
きょうの料理2020年12月17日の放送は、大原千鶴のお助けレシピで、「煮汁1つで味が決まる!かんたん10分煮物」のテーマで鶏手羽大根の煮物を紹介してくれました!
教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さんです。




鶏手羽大根の煮物のレシピ

鶏手羽大根の煮物の材料(2人分)

・鶏手羽先:6本(300g)
・大根:1/4本(300g)
・絹さや(筋を取る):6枚
▼煮汁
・だし:カップ1
・うす口しょうゆ:大さじ1

▼大原流だしの材料
・混合受けず節(お茶パックに入れる):15g
・昆布:5g
・水:2L

・柚子の皮:適宜

鶏手羽大根の煮物の作り方

1)大根は1~1.5㎝ほどの薄い乱切りにし、鍋に入れます。
2)手羽先を大根の上にのせ、煮汁のだし、うす口しょうゆを加えます。
3)フタをして中火にかけ、沸いたら火を少し弱めて10分間ほど煮ます。
4)大根が色づき、柔らかく煮えたら絹さやを加えて30秒間ほど火を通します。
5)器に盛り付け、柚子の皮をあしらえば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

鶏手羽大根の煮物についてまとめました!
こちらも>>キャベツと油揚げのサッと煮と同様大根の水分で美味しく煮上がります。
【キャスト】簡単で美味しいだし昆布水の作り方を紹介!喜多條清光さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました