スポンサードリンク




【きょうの料理】大原千鶴のお助けレシピ!たいとかぶの煮物の作り方を紹介!

たいとかぶの煮物 レシピ

たいとかぶの煮物
きょうの料理2020年12月17日の放送は、大原千鶴のお助けレシピで、「煮汁1つで味が決まる!かんたん10分煮物」のテーマでたいとかぶの煮物を紹介してくれました!
教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さんです。




たいとかぶの煮物のレシピ

たいとかぶの煮物の材料(2人分)

・たい(切り身):2切れ(200g)
※大きければ食べやすく切ります。
・かぶ:3~5個(300g)
▼煮汁
・だし:カップ1+1/2
・うす口しょうゆ:大さじ11+1/2

・木の芽:適宜

・塩

たいとかぶの煮物の作り方

1)たいは皮に1本切り目を入れ、塩少々をふって10分間おき、水気を拭きます。
2)かぶは皮をむき、大きければ食べやすく切ります。
3)鍋にかぶと煮汁のだしを入れ、フタをして中火にかけます。
4)沸いたら少し弱めて7~8分間煮ます。
5)かぶが透き通ってきたらたい、うす口しょうゆを加え、フタをして3分間煮ます。
6)器に盛り付け、あれば木の芽をあしらえば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

たいとかぶの煮物についてまとめました!
たいとかぶは相性がいいそうです。
【キャスト】簡単で美味しいだし昆布水の作り方を紹介!喜多條清光さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました