スポンサードリンク




【きょうの料理】大原千鶴のお助けレシピ!さわらのごま酢がけの作り方を紹介!

さわらのごま酢がけレシピ

さわらのごま酢がけ
きょうの料理2020年12月16日の放送は、大原千鶴のお助けレシピで、「フライパン5分で完成!1人分の仕込みおかず」のテーマでさわらのごま酢がけを紹介してくれました!
教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さんです。




さわらのごま酢がけのレシピ

さわらのごま酢がけの材料(2人分)

・さわら(切り身):2切れ(200g)
・ししとうがらし:6本
・長芋(5mm厚さの半月形に切る):100g
▼ごま酢だれ
・すりごま(白):大さじ2
・米酢:大さじ2
・うす口しょうゆ:大さじ2
・砂糖:大さじ1
・にんにく(すりおろす):少々

さわらのごま酢がけの作り方

1)さわらは塩少々をふって10分間おき、水気を拭きます。
2)保存容器2個にフライパン用アルミホイルを敷き、さわら、ししとう、長芋をそれぞれ半量ずつ入れ、フタをしてをして冷蔵庫に入れておきます。
3)保存容器にごま酢だれの材料を入れ、混ぜ合わせてフタをしてをして(2)と共に冷蔵庫に入れておきます。
4)フライパンに(2)をアルミホイルごと入れ、フタをして強めの中火で4分間ほど蒸し焼きにします。
5)火を止めてフタをしたまま、余熱でふっくら仕上げます。
6)器に盛りつけ、(3)のごま酢だれ適量をかければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理2020年12月号をご覧ください。

まとめ

さわらのごま酢がけについてまとめました!
ふっくらしたさわらにごま酢だれをかけたらとても美味しそうでした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました