スポンサードリンク




【きょうの料理】シーフードシチューの作り方を紹介!村田裕子さんのレシピ

シーフードシチューレシピ

シーフードシチュー
2021年1月25日放送のきょうの料理はいまどきヘルシー 「糖質おきかえダイエット 鶏のから揚げ」でシーフードシチューの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは管理栄養士・料理研究家の村田裕子さんです。




シーフードシチューのレシピ

シーフードシチューの材料(2人分)

・生ざけ(切り身/骨を抜いて一口大に切る):2切れ(200g)
・あさり(砂抜きをしたもの):100g
・長芋(すりおろす):100g
・牛乳:カップ1/2
▼A
・たまねぎ(一口大に切る):1/4個分(50g)
・にんじん(一口大の乱切り):1/5本分(30g)
・かぶ(皮付きのまま六つ割り):1個分(80g)

・ブロッコリー(小房に分ける):1/3個分(80g)
▼B
・固形スープの素(洋風):1/2個
・白ワイン(または酒):大さじ2
・水:カップ1
・ローリエ:1枚
・塩:少々
・こしょう:少々

・バター
・塩
・こしょう

シーフードシチューの作り方

1)ボウルに長芋を入れ、牛乳を少量ずつ加えて泡立て器でよく混ぜます。
POINT:長芋に牛乳をよく混ぜておくと、煮汁と馴染みやすくなります。

2)鍋にバター大さじ1/2を中火で溶かし、(A)を加えて軽く炒め、鮭、あさりも加えて油が回る程度に炒めます。
POINT:糖質の多いじゃがいもをかぶにおきかえます。

3)(B)を加えて煮立たせ、アクを取り、弱火で10分間煮て、ブロッコリーを加えてフタをして3~4分間、柔らかくなるまで煮ます。
4)(1)とバター大さじ1/2を加えて中火でひと煮立ちさせ、味をみて、塩、こしょう各少々で味を調えます。
5)器に盛り付ければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年1月号をご覧ください。

まとめ

シーフードシチューについてまとめました!
市販のルーのかわりにすりおろした長芋で、やさしいとろみをつけます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました