スポンサードリンク




【きょうの料理】鶏のから揚げの作り方を紹介!村田裕子さんのレシピ

鶏のから揚げ レシピ

鶏のから揚げ
2021年1月25日放送のきょうの料理はいまどきヘルシー 「糖質おきかえダイエット 鶏のから揚げ」で鶏のから揚げの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは管理栄養士・料理研究家の村田裕子さんです。




鶏のから揚げのレシピ

・適切に糖質を摂ると…体内のエネルギーになります。
・過剰に糖質を摂ると…体重増加、高血糖の原因になります。

鶏のから揚げの材料(2人分)

・鶏もも肉(大):1枚(300g)
▼A
・しょうが汁:大さじ1/2
・酒:大さじ1/2
・ごま油:大さじ1/2
・しょうゆ:小さじ2
・にんにく(すりおろす):少々
・塩:少々
・こしょう:少々
・おからパウダー(市販):20g
・レタス:適量
・パセリ:適量
・レモン(くし形に切る):適量
・揚げ油

鶏のから揚げの作り方

1)鶏もも肉は皮と身の間など余分な脂を除き、10等分ほどに切ります。
2)ボウルに(A)を入れて混ぜ、鶏肉を加えてよく揉み込んで5~10分間おいて味を馴染ませます。
3)汁気が残っていると衣がつきにくいので汁気を軽く切り、おからパウダーを全体にまぶします。
POINT:おからパウダーで香ばしさをプラスして満足度アップ!

4)フライパンに揚げ油を2cm深さまで入れて170℃に熱し、(3)を1切れずつ加えます。
5)3~4分間揚げて衣の周りが固まったら上下を返し、全体が薄く色づくまで2~3分間揚げて一旦取り出します。
6)油の温度を180~190℃に上げ、(5)をきつね色に色づいてカリッとするまでさらに1~2分間揚げます。
7)器にレタスを敷き、(6)を盛り付け、パセリとレモンを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年1月号をご覧ください。

まとめ

鶏のから揚げについてまとめました!
おからパウダーを小麦粉、片栗粉の代わりに使うと糖質を約8割減せるそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました