レシピ きょうの料理

【きょうの料理】うずまきのし鶏の作り方を紹介!ワタナベマキさんのレシピ

うずまきのし鶏
2020年12月7日放送のきょうの料理はワタナベマキのおせち&ごちそう 「黒豆のシロップづけ」でうずまきのし鶏の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家のワタナベマキさんです。

うずまきのし鶏のレシピ

うずまきのし鶏の材料(5本分)

▼肉ダネ
・鶏ひき肉:600g
卵:1個
かたくり粉:大さじ2と1/2
酒:小さじ2
しょうゆ:小さじ1
塩:小さじ1/4
焼きのり(全形):5枚
▼A
・しょうゆ:大さじ2
・みりん:大さじ2

・ごま油

うずまきのし鶏の作り方

1)ボウルに肉ダネの鶏ひき肉、卵、かたくり粉、酒、しょうゆ、塩を入れて粘りが出るまで練り混ぜます。
2)焼きのりの上にのりより大きめに切ったオーブン用の紙を敷いてごま油少々を塗り、手に水をつけてから肉ダネの1/5量を焼きのりの大きさに合わせて広げます。
3)下ののりを肉ダネの上にのせ、オーブン用の紙を持ち上げながらクルクルと巻きます。
4)濡らした手で形を整え、同じオーブン用の紙で巻き直して両端をしっかりねじって閉じます。
5)残りも同様にして計5本作り、冷凍庫で一晩(6時間以上)冷やし固めます。
6)フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、(5)のオーブン用の紙を外して凍ったまま全体に焼き目がつくまで焼きます。
7)全体に焼き色がついたら弱めの中火でフタをして8分間ほど焼きます。
8)フタを外して中火にし、(A)を合わせて加え、煮立たせながら絡めます。
9)たれが絡まったら取り出し、粗熱が取れたら食べやすい大きさに切り分ければ出来上がりです。
保存:冷凍した状態で1ヶ月間、焼いてから冷蔵庫で1~2日間。

詳細はきょうの料理2020年12月号をご覧ください。

まとめ

うずまきのし鶏についてまとめました!
時間がある時に作って冷凍しておくと慌ただしい年末年始も安心です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, きょうの料理
-, ,

Copyright© 気になったTV , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.