スポンサードリンク




【おかずのクッキング】曼荼羅煮麺の作り方を紹介!柳原尚之さんのレシピ

曼荼羅煮麺レシピ

曼荼羅煮麺
2020年9月27日放送のおかずのクッキングで曼荼羅煮麺まんだらにゅうめんの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の柳原尚之さんです。




曼荼羅煮麺のレシピ

曼荼羅煮麺の材料(2人分)

・そうめん:2束
・鶏もも肉:100g
・しょう油:大さじ1/2
・おろししょうが:10g
・なす:2本
・トマト:1/2個
・オクラ:2本
▼煮麺つゆ
・昆布と煮干しのだし汁:400ml
・うすくち醤油:大さじ2+1/2
・砂糖:大さじ1
・みりん:大さじ1
・酒:大さじ1
・塩:適量
・かたくり粉:適量
・揚げ油:適量
おろししょうが:20g
▼昆布と煮干しのだし汁
・水:600ml
・昆布:1枚(15cm)
・煮干し:15g

曼荼羅煮麺の作り方

▼昆布と煮干しのだし汁
1)煮干しは頭と内蔵を取ります。
2)鍋に水、昆布、(1)の煮干しを入れ、中火にかけます。
3)沸騰直前に昆布を取り出し、アクを取ったら弱火で5分ほど煮出してこしたら昆布と煮干しのだし汁の完成です。
4)昆布と煮干しのだし汁の味付けは砂糖、みりん、酒、うすくち醤油を加え、ひと煮立ちさせます。
▼柳原流そうめんの茹で方
5)そうめんは片方の端をたこ糸でギュッときつく縛り、たっぷりの熱湯に結び目を持って入れて柔らかくなったら手を離し、茹でます。
6)沸騰したら差し水をして再び沸騰したら差し水をし、沸騰したら冷水に取り、流水で洗って冷たくなったら結び目を持って水気を切り、ザルに上げます。
7)鶏もも肉は一口大に切ってボウルに入れ、しょう油、おろししょうがを揉み込み下味をつけておきます。
8)なすは縦半分に切ってから食べやすい大きさに切ります。
9)揚げ油でなすを素揚げして油を切ります。
POINT:皮を下にして揚げると色がきれいに!

10)鶏肉にかたくり粉をまぶし、余分な粉を落としてから180℃の揚げ油で揚げます。
POINT:油に入れたら浮いてくるまで触らないようにします。

11)鶏肉が浮いてきたら取り出して油を切ります。
12)茹でたそうめんは結び目近くを切り落とし、ねじってから器に盛りつけます。
13)そうめんの上に揚げたなす、鶏肉、くし形に切ったトマト、塩茹でして切ったオクラ、おろししょうがをのせ、煮麺つゆをかけたら出来上がりです。

詳細はおかずのクッキング2020年8月9月号をご覧ください。

まとめ

曼荼羅煮麺についてまとめました!
夏のそうめんが余っているのならお試しください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました