スポンサードリンク




【まる得マガジン】生活トレ!正しい姿勢の作り方を谷本道哉さんが紹介!

正しい姿勢の作り方 健康

正しい姿勢の作り方
2020年8月4日放送のまる得マガジンは毎日テキパキ! お手軽“生活トレ”で快適ボディーで生活トレ正しい姿勢の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは近畿大学生物理工学部准教授の谷本道哉さんです。




生活トレ:シャキッと立つ ピシッと座る

生活トレの効果の理由

“生活トレ”は忙しい人や運動が苦手な人にもおすすめ!
生活の中でテキパキ動くように心がけるだけで活動量をふやすことができるそうです。
骨盤が前傾しやすくなると、背中を丸めずに座れるようになるそうです。

生活トレのやり方

正しい姿勢のベース作り

1)足を肩幅に開いて立ち、両手を組んで返しながら腕を上に伸ばします。
2)首を後ろに曲げ、上を向いてお尻を突き出します。
ポイント:お尻を突き出すことで腰も反らせます。

立ち姿勢のリセット

1)ヒジを曲げて両手を前に出し、背中を丸めます。
ポイント:両手を前に出す時「今でしょ!」と大げさにすることで肩を前に出すと肩甲骨が開きやすくなります。

2)ヒジを曲げたまま両手を後ろに引きます。
ポイント:肩甲骨を開いて寄せることで背中が伸ばしやすくなります。

座り姿勢のリセット

前後に動かして骨盤を適正な位置にリセット!
1)骨盤を立ててイスに座り、両手を腰に当てます。
2)腰を反らして骨盤を前傾させます。
3)腰を丸めてゆっくり骨盤を後傾させます。
4)この動きを5~10回を目安に繰り返します。
ポイント:骨盤を前後に動かす体操を繰り返すと骨盤が動きやすくなります。
ポイント:腰や背中周りもよくほぐれます。
詳細はまる得マガジン”生活トレ”テキストをご覧ください。

まとめ

イスに座ってパソコンやスマホを操作する前に座り姿勢のリセットなど試してください。
【まる得マガジン】生活トレ!本気のラジオ体操のやり方を谷本道哉さんが紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました