スポンサードリンク




【まる得マガジン】生活トレ!掃除したらついで筋トレのやり方を谷本道哉さんが紹介!

掃除したらついで筋トレ 健康

掃除したらついで筋トレ
2020年8月11日放送のまる得マガジンは毎日テキパキ! お手軽生活トレ掃除したらで生活トレついで筋トレやり方やり方について紹介されました!
教えてくれたのは近畿大学生物理工学部准教授の谷本道哉さんです。




生活トレ:掃除したら“ついで筋トレ”

生活トレの効果の理由

“生活トレ”は忙しい人や運動が苦手な人にもおすすめ!
生活の中でテキパキ動くように心がけるだけで活動量をふやすことができるそうです。

掃除したらついで筋トレやり方:掃除機編

掃除機かけのついでに下半身の筋トレを行います。

1)片脚を大きく一歩前に出し、腰を落とします。
2)後ろ側のヒザが床についたら元の姿勢に戻ります。
注意)ヒザを痛める原因にもなりますのでヒザが足先より出ないようにします。
3)左右各10~20回を目安に行います。
掃除機を前後に動かすたびに太ももやお尻の筋肉、大腰筋が刺激されます。

4)キツイ場合はテーブルを支えに脚を踏み出します。

掃除したらついで筋トレやり方:拭き掃除編

1)雑巾を握る時、鍛える方の腕を上にします。
ポイント:この時ヒジはしっかり伸ばします。

2)雑巾を上下に引っ張り、腕を曲げ伸ばしします。

掃除したらついで腰反らしストレッチやり方

掃除で前かがみの姿勢が続いたら行います。

1)足を肩幅に開き、手を腰に当てておいた手を支点に上体をゆっくり反らし、10秒キープします。
ポイント:手の位置を変えることで反らす場所が変わります。
谷本道哉さんによると、腰反らしストレッチは腰痛予防に最適だそうです。
詳細はまる得マガジン”生活トレ”テキストをご覧ください。

まとめ

年を取ったら足腰が大事ですので掃除のついでに筋トレしてくださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました