スポンサードリンク




【相葉マナブ】ホットプレートでご当地ごはん!えびめしの作り方を紹介!岡山県岡山市レシピ

えびめし レシピ

えびめし
2020年6月21日放送の相葉マナブはホットプレートでご当地ごはんでえびめしの作り方について紹介されました!
岡山県岡山市のご当地ごはんレシピです。




えびめしのレシピ

東京・渋谷の道玄坂で65年続く老舗カレー店「いんでいら」で創業当時からカレーと並ぶ人気メニューのえびめしが54年前店員だった出井達海さんが岡山市に帰郷し、のれん分けした店でえびめしを提供したところ岡山県で評判に!
えびめしの誕生:まかないのカレーに飽きた料理人が余った食材を自作のソースで炒めたことから誕生したそうです。

えびめしの材料(3人分)

・ごはん:600g
・玉ねぎ:1個(100g)
・エビ(冷凍むきエビ):180g
・グリーンピース:30g
・デミグラスソース:大さじ3
・ウスターソース:大さじ3
・ケチャップ:小さじ2
・塩:ふたつまみ
・コショウ:ふたつまみ
・バター:20g
▼錦糸卵
・卵:3個
・塩:小さじ1
・サラダ油:適量

えびめしの作り方

1)ホットプレートにバターを溶かし、みじん切りした玉ねぎを炒め、軽く火が通ったら、エビを加えて炒め、エビに軽く焼き色がついたら、ごはん、グリーンピースを加えてよく混ぜ、デミグラスソース、ウスターソース、ケチャップ、塩、コショウを加えて炒めます。
2)仕上げに錦糸卵をのせれば出来上がりです。

まとめ

えびめしについてまとめました!
2人とも「うまい」しかでなかったので、日本人が好きな味なんでしょうね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました