スポンサードリンク




【相葉マナブ】ホットプレートでご当地ごはん!漬け物ステーキの作り方を紹介!岐阜県飛騨レシピ

漬け物ステーキ レシピ

漬け物ステーキ
2020年6月21日放送の相葉マナブはホットプレートでご当地ごはんで漬け物ステーキの作り方について紹介されました!
岐阜県飛騨地方のご当地ごはんレシピです。




漬け物ステーキのレシピ

漬け物ステーキの発祥:冬になると雪景色に変わる飛騨地方、寒さで冷えた漬け物を温かく食べるためにいろりなどで焼いたのが発祥と言われているそうです。

漬け物ステーキの材料(2人分)

・白菜の浅漬け:150g
・ごま油:大さじ1
・しょう油:小さじ1/4
・溶き卵:2個分
・かつお節:適量
・七味唐辛子:適量

漬け物ステーキの作り方

1)白菜の浅漬けは水気を切り、3cm幅に切ります。
2)ホットプレートにごま油をひき、白菜の浅漬けを焼きます。
3)焼いた白菜の浅漬けにしょう油で味付けして溶き卵を流し入れ、とじます。
ポイント:古くなり酸味が強くなった漬物も卵でまろやかにしてくれます。

4)仕上げにかつお節と七味唐辛子をかければ出来上がりです。

まとめ

漬け物ステーキについてまとめました!
やはり漬け物の酸味を卵がまろやかにしているので美味しいそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました