スポンサードリンク




【ソレダメ】腰痛・肩こり解消!骨ストレッチ基本のポーズのやり方を松村卓先生が紹介!

骨ストレッチ 健康

骨ストレッチ
2020年6月10日放送のソレダメで骨ストレッチ基本のポーズのやり方について紹介されました!
教えてくれたのはスポーツケアトレーナーの松村卓先生です。




骨ストレッチ

骨ストレッチの効果の理由

小指⇒アクセル、親指⇒ブレーキ、2つを繋げることでニュートラルポジションを作ります(自然と全身の力が抜ける状態に)。

骨ストレッチ基本のポーズやり方

1)右手の親指と小指をくっつけます。
ポイント:親指と小指が触れるだけです。
2)左手の親指と小指で右手首にあるグリグリの骨をつかみます。

1.親指を曲げ、力を入れて腕を回してください。
2.次に小指を曲げ、力を入れて腕を回してください。
3.手を何もしないで腕を回してください。
この3つを比べると、親指の時の方が親指を曲げた方が重く感じ、小指の時は軽く感じたと思います。

松村卓先生によると、ラケットやバットなどを握る時、小指をギュッとと締めますが、力が入りやすいからだそうです。
なので、小指⇒アクセル、親指⇒ブレーキ、2つを繋げることでニュートラルポジションを作ります(自然と全身の力が抜ける状態に)。

まとめ

親指に力を入れて腕を回すとほんとうに重たく感じました。
野球が好きでそういえばバットを握る時小指に力を入れているなと思いました。
ゴルフやラケットを持つスポーツをする方は分かると思います。
【ソレダメ】肩こりに効果的な骨ストレッチのやり方を松村卓先生が紹介!
【ソレダメ】腰痛に効果的な骨ストレッチのやり方を松村卓先生が紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました