スポンサードリンク




【相葉マナブ】旬の産地ごはん千葉県市原市の姉崎だいこんの家庭料理品レシピ

相葉マナブ レシピ 市原市 姉崎だいこん レシピ

相葉マナブ レシピ 市原市 姉崎だいこん
相葉マナブ2020年2月2日放送の、旬の産地ごはんのテーマで、千葉県袖ケ浦市の里芋を使ったレシピが紹介されました。
市原市の北西に位置するの姉崎の中でも深城地区を中心とした15軒で生産される大根のみを姉崎だいこんと呼ぶそうです。
姉崎だいこんの特徴は火の通りが早いのに煮崩れしにくいそうです。
甘味があるので生でも食べられ、食べると梨のような食感でとても美味しいそうです。火を通すとさらに甘味が増すそうです。
そんな千葉県市原市の姉崎だいこんを使って地元農家の奥様だからこそ知っている絶品料理をマナブ!




千葉県市原市の姉崎だいこんのレシピ

姉崎だいこんの真ん中辺りは煮物や焼き物、上部は生食、下部は薬味にと使い分けているそうです。

大根のチーズ照り焼きのレシピのレシピ

大根のチーズ照り焼きの材料(4人分)

・大根:130g(4cm幅)
・酒:大さじ2
・しょう油:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・スライスチーズ:4枚

・ごま油:適量

大根のチーズ照り焼きの作り方

1.姉崎だいこんの真ん中辺りを皮付きのまま1cm幅の輪切りにします。

2.フライパンにごま油をひき、大根の両面に焼き目がつくまで強火で焼きます。
ポイント:ごま油で焼くと香ばしく仕上がります。

3.大根の両面に焼き目がついたら、酒を加えてフタをし、中火で約3分蒸し焼きにします。
4.しょう油、砂糖を加えて煮つめます。

5.火を止めてチーズをのせ、フタをして30秒間余熱でチーズが溶けたら出来上がりです。

大根のバター炒め丼の材料(2人分)

・大根:300g
・牛肉:100g
・ぶなしめじ:50g
・酒:大さじ2
・しょう油:大さじ1
・砂糖:大さじ1
・バター:5g

・ごはん:2膳分

・オリーブオイル:適量
・青ネギ:適量

大根のバター炒め丼の作り方

1.大根は皮をむいて1.5cm角に切ります。
ポイント:少し大きめに切り、歯ごたえを生かします。

2.フライパンにオリーブオイルをひき、大根に焼き目がつくまで中火で炒めます。
ポイント:焼き目をつけると香ばしく食感も良くなります。

3.牛肉を加え、色が変わったら、石づきを取ったぶなしめじを加えてさらに炒めます。
ポイント:肉の脂を大根が吸い、うまさが増します。
4.酒、しょう油、砂糖を入れ、フタをして中火で約5分蒸し焼きにします。
5.バターを加え、全体になじませまて出来上がりです。

6.ごはんの上に具材をのせ、最後に刻んだネギをのせていただきます。

ブリ大根のレシピ

ブリ大根の材料(4人分)

・大根:1/2本
・ブリの切り身:4切れ
・しょう油:90ml
・みりん:90ml
・酒:90ml
・砂糖:大さじ1
・水:150ml
・味噌:小さじ1

・米のとぎ汁:適量
・片栗粉:適量
・サラダ油:適量

絶対失敗しないブリ大根の作り方

1.大根の皮を厚めにむき、むいた皮は料理に使うので取り置きます。
失敗しないブリ大根1:皮の下にある筋を取り除くよう厚めにむきます。
2.皮をむいた大根は厚さ3cmの輪切りにし、4等分にします。
失敗しないブリ大根2:煮込むと水分が出るので厚めに切ります。

▼下ゆで
3.鍋に大根とかぶるくらいまで米のとぎ汁を入れ、強火にかけて沸騰したら弱火にします。
ポイント:大根は下ゆですると、味がしみ込みやすくなります。
失敗しないブリ大根3:米のとぎ汁で下ゆですると、アク・えぐみが取れ、食べやすくなります。

4.ブリの両面に片栗粉を薄くまぶし、サラダ油をひいたフライパンで焼き目がつくまで両面焼きます。
失敗しないブリ大根4:片栗粉でうま味を閉じ込め煮崩れしにくくなります。

5.下茹でした大根、しょう油、みりん、酒、砂糖、水、味噌を加え、落しブタをして、中弱火で約10分煮たら出来上がりです。
失敗しないブリ大根5:味噌を入れると、コクが増します。

大根の皮のきんぴらのレシピ

大根の皮のきんぴらの材料(4人分)

・大根の皮:1本分(ブリ大根でむいた皮)
・鶏もも肉:150g
・鷹の爪:1/2本
・砂糖:小さじ2
・しょう油:大さじ1
・みりん:大さじ1
・塩:小さじ1/2
・酢:小さじ1
・ごま油:適量
・白ごま:適量

大根の皮のきんぴらの作り方

1.大根の皮を約5mm幅に切ります。

2.フライパンにごま油をひき、ひと口大に切った鶏肉を色が変わるまで炒めます。
3.大根の皮、輪切りにした鷹の爪を加え、中火で約3分炒めます。
4.大根が少ししんなりしてきたら、砂糖、しょう油、みりん、塩、酢を加え、汁気が飛ぶまで炒めます。
ポイント:酢の酸味がきいて美味しくなります。
5.器に盛りつけ、白ごまをふりかけて出来上がりです。

たたき大根の豚バラ鍋のレシピ

たたき大根の豚バラ鍋の材料(4人分)

・大根:2/3本
・かつお昆布だし:500ml
・しょう油:大さじ2
・塩:小さじ1
・酒:50ml
・豚バラ肉:200g
・大根(おろし用):1/3本
・ゆず:適量

たたき大根の豚バラ鍋の作り方

1.皮のむいた大根を3cmの厚さに切り、4等分にしたら、密閉袋に大根を入れ、麺棒でしっかり叩きます。
ポイント:しっかり叩くことで味がしみ込みます。

2.辛味のある下の部分を鬼おろしでおろします。
ポイント:鬼おろしでおろすことで食感も生きます。

3.かつお昆布だしが入った鍋に、しょう油、塩、酒を加えて、強火でひと煮立ちさせたら、叩いた大根と5cm幅に切った豚バラ肉を入れ、大根おろしをのせて、中火にして約10分煮込みます。
ポイント:鬼おろしを入れると大根の甘味が増します。

4.大根が柔らかくなったら、ゆずの皮を削り入れて出来上がりです。

麻婆大根のレシピ

相葉くんからのお返し料理です。

麻婆大根の材料(4人分)

・大根:1/2本
・きざみニンニク:1片
・きざみしょうが:1片
・豚ひき肉:150g
・しょう油:大さじ2
・豆板醤:小さじ1
・砂糖:大さじ1
・酒:大さじ2
・鶏がらスープ:200ml
・水溶き片栗粉:大さじ2
・山椒:適量
・ラー油:適量
・大根の葉:80g
・ごま油:適量

麻婆大根の作り方

1.中華鍋にごま油を熱し、ニンニク、しょうが、豚ひき肉を炒めます。
2.肉に火が通ったら、2cm角に切って塩ゆでした大根を入れて炒めます。
3.しょう油、豆板醤、砂糖、酒、鶏がらスープを入れて水溶き片栗粉でとろみをつけ、ラー油、山椒を加えます。
4.下茹でしてみじん切りにした大根の葉を入れて混ぜて出来上がりです。

最後に

姉崎だいこんは水分が多く、糖分が多いのでとても甘味があるそうです。
火を通すとさらに甘味が増すそうで、どの料理も美味しそうでした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました