スポンサードリンク




【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!里芋まんじゅうの作り方を紹介!

里芋まんじゅうきょうの料理

里芋まんじゅう
きょうの料理2021年9月17日の放送は、大原千鶴の小粋な季節の食卓「里芋まんじゅう」で里芋まんじゅうを紹介してくれました!
教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さんです。




里芋まんじゅうのレシピ

里芋まんじゅうの材料(2人分)

・里芋:2~3個(150g)
・牛切り落とし肉:50g
▼A
・酒:小さじ2
・しょう油:小さじ2
・砂糖:小さじ1
▼B
・だし:カップ1
・片栗粉:大さじ1
・薄口しょう油:小さじ2
・青柚子の皮:適宜
・塩:ひとつまみ
・片栗粉
・揚げ油

里芋まんじゅうの作り方

1)鍋に皮付きのままの里芋とかぶるくらいの水を入れ、中火にかけます。
2)菜箸がスッと通るまで茹でて粗熱を取ります。
3)キッチンペーパーを使い、皮をむいてボウルに入れ、塩をふってマッシャーで粒がなくなって滑らかになるまでつぶします。
POINT:かたい部分がないようにつぶします。

4)フライパンに細かく切った牛肉と(A)の酒、しょう油、砂糖入れて中火にかけ、そぼろ状になるまでほぐしながら火を通します。
5)まな板にラップを広げ、(3)の里芋の半量を伸ばします。
6)牛肉の半量をのせ、茶巾絞りのように包んで丸めます。
7)残り1個も同様に作り、それぞれ片栗粉大さじ1を全体に薄くまぶします。
8)揚げ油を中火にかけて170℃に熱し、(7)を入れてうっすらときつね色に色づくまで揚げます。
9)小鍋に(B)のだし、片栗粉、薄口しょう油を入れて混ぜ、中火にかけて絶えず混ぜながらとろみをつけます。
10)器に(8)を盛り付け、(9)をかけてあれば薄く削いだ青柚子の皮をあしらえば出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

里芋まんじゅうについてまとめました!
里芋まんじゅうって初めて聞きましたが美味しそうでした。
【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!さんまの炊き込みご飯の作り方を紹介!
【きょうの料理】大原千鶴さんのレシピ!しめじの菊花和えの作り方を紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました