スポンサードリンク




【ゲンキの時間】油ゾーメンの作り方を紹介!奄美大島の健康家庭料理レシピ

油ゾーメンレシピ

油ゾーメン
2021年8月1日放送の健康カプセルゲンキの時間は美味しい!ゲンキになる!ご当地健康家庭料理で夏バテ予防が期待できる油ゾーメンの作り方について紹介されました!
健康効果について教えてくれたのは名古屋学芸大学大学院 栄養科学研究科 教授 医学博士の下方浩史さんです。




油ゾーメンのレシピ

油ゾーメンの健康ポイント

・たんぱく質・ビタミン・ミネラルの豊富な豚肉がスタミナアップにつながります。
・また、豚肉はビタミンB1が豊富疲労回復やスタミナ維持に役立ちます。
・さらにニラに含まれるアリシンは、ビタミンB1と結合してその吸収を助けてくれます。

油ゾーメンの材料(1人分)

・ニンジン(せん切り):5g
・キャベツ(角切り):10g
・豚肉:5枚
・そうめん:1束
・きびなご(煮干し):4~5本
・ニラ(または葉ニンニク):適量
・顆粒だし:小さじ1
・水:150mL

油ゾーメンの作り方

1)フライパンに油をひき、きびなごを香りが出るまで炒めます。
2)水、豚肉、野菜、茹でておいたそうめん、顆粒だしを加え、混ぜ合わせます。

まとめ

油ゾーメンについてまとめました!
豚肉は塩を揉んで冷蔵庫に寝かす(塩豚)と良いそうです。
【ゲンキの時間】あさづけの作り方を紹介!秋田県の健康家庭料理レシピ
【ゲンキの時間】だしの作り方を紹介!山形県の家庭料理レシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました