スポンサードリンク




【きょうの料理】鶏肉のキムチ鍋の作り方を紹介!堀知佐子さんのレシピ

鶏肉のキムチ鍋 レシピ

鶏肉のキムチ鍋
2021年2月22日放送のきょうの料理はいまどきヘルシー「冬の減塩 鶏肉のキムチ鍋」で鶏肉のキムチ鍋の作り方について紹介されました!
教えてくれたのはLe Rire(ル・リール)オーナーシェフ・管理栄養士・調理師の堀知佐子さんです。




鶏肉のキムチ鍋のレシピ

鶏肉のキムチ鍋の材料(2人分)

・鶏もも肉:1枚(250g)
・白菜キムチ:100g
・白菜:1/8個(400g)
・わかめ(乾燥わかめ5gを戻したもの):50g
・にら:1/2把(50g)
・白ごま:少々

鶏肉のキムチ鍋の作り方

1)白菜は芯を除いて耐熱皿にのせ、ラップをふんわりとして電子レンジ(600W)で5分間加熱します。
2)巻きすに包んで水気をしっかりと絞り、2cm幅に切ります。
POINT:白菜の水気を絞るとスープの味が薄まりません。

3)フライパンに鶏肉を皮を下にして入れ、弱火で10分間ほど皮がパリパリになるまで片面を焼き、6等分に切ります。
POINT:鶏肉は皮をしっかりと焼くとうま味や香ばしさが増し、薄味をカバーします。
POINT:身を焼くとうま味(だし)が出なくなるので皮のみ焼きます。

4)土鍋に(2)の白菜、(3)の鶏肉、キムチ、わかめを入れ、水カップ3+1/2を加えて中火にかけます。
POINT:わかめ(海藻類・芋類など)はカリウムを多く含む食材で塩分の排出を促します。
5)沸騰してから20分間ほど煮て、4cm長さに切ったにらを加えてひと煮立ちさせ、白ごまをふれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

鶏肉のキムチ鍋についてまとめました!
白菜キムチとわかめの塩気、鶏のうま味で調味料なしで美味しく仕上がります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました