スポンサードリンク




【きょうの料理】牛すきオイスター煮の作り方を紹介!堀知佐子さんのレシピ

牛すきオイスター煮 レシピ

牛すきオイスター煮
2021年2月22日放送のきょうの料理はいまどきヘルシー「冬の減塩 鶏肉のキムチ鍋」で牛すきオイスター煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのはLe Rire(ル・リール)オーナーシェフ・管理栄養士・調理師の堀知佐子さんです。




牛すきオイスター煮のレシピ

牛すきオイスター煮の材料(2人分)

・牛薄切り肉(しゃぶしゃぶ用):200g
・ねぎ:1本(100g)
・しらたき:1/2袋(100g)
・木綿豆腐:1/2丁(200g)
・生しいたけ:4枚(40g)
・春菊の葉:1/3把分(25g)
▼A
・水:カップ1
・酒:カップ3/4
・オイスターソース:大さじ1+1/2

・一味唐辛子:適宜
・溶き卵:2個分

牛すきオイスター煮の作り方

1)ねぎは1cm幅ほどの斜め切りにし、すき焼き用の鍋に入れます。
2)木綿豆腐は1.5cm厚さに切り、(1)の鍋に加えます。
3)しらたきは熱湯で茹でこぼして食べやすく切り、(2)の鍋に加えます。
4)生しいたけは石づきを除いて四つ割りにし、(3)の鍋に加えます。
5)(4)に牛薄切り肉、春菊の葉も加えます。
6)小鍋に(A)を入れて沸かし、(5)に注ぎ、中火にかけます。
POINT:しょうゆより塩分量の少ないオイスターソースを活用します。

7)煮立ってから1~2分間煮て火を止めます。
8)好みで一味唐辛子をふり、溶き卵を添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

牛すきオイスター煮についてまとめました!
普通のすき焼きより後味さっぱりだそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました