スポンサードリンク




【きょうの料理】塩柚子の作り方を紹介!コウ静子さんのレシピ

塩柚子レシピ

塩柚子
2021年2月15日放送のきょうの料理は手仕事12か月 「柚子の保存食」で塩柚子の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家・国際中医薬膳師のコウ静子さんです。




塩柚子のレシピ

塩柚子の材料(2人分)

・ゆず:3個(360g)
・粗塩:約50g(ゆずの正味の重量の20%)

・塩

塩柚子の作り方

1)1)柚子はサッと水で濡らし、塩でこすり洗いをして流水で洗って水気を丁寧に拭きます。
2)表皮に傷があれば包丁で削り取り、四つ割りにして芯の堅い部分をそぎ取り、種を除きます。
3)重さを量り、重量の20%の粗塩を準備します。
4)5分間煮沸消毒し、自然乾燥させた広口の保存瓶(容量600~800ml)に(3)を少々をふり、柚子約1個分を入れます。
5)粗塩、柚子を交互に重ねていき、最後に多めに粗塩をふります。
POINT:粗塩は上に行くに従って多めにふります。

6)空気に触れないように落としラップをしてぴったりと被せます。
7)フタをして、塩が溶けるまで、室内の涼しい場所に4~5日間おいて1日に数回上下を返します。
保存:冷蔵庫で約2か月間。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

塩柚子についてまとめました!
梅干し感覚で使うそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました