スポンサードリンク




【世界一受けたい授業】パワーサラダレシピ!カリフラワーと牛肉のパワーサラダの作り方を紹介!

カリフラワーと牛肉のパワーサラダ レシピ

カリフラワーと牛肉のパワーサラダ
2020年8月15日放送の世界一受けたい授業は今が旬!北海道の夏野菜をアレンジ理想の体が手に入る!パワーサラダでカリフラワーと牛肉のパワーサラダの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の西岡麻央さんです。




カリフラワーと牛肉のパワーサラダのレシピ

夏の貧血予防!

カリフラワーと牛肉のパワーサラダの材料(1人分)

・牛もも肉(ブロック):60g
・カリフラワー(白・紫・黄色):各40g
・ビーツ(茹でたもの):50g
・にんじん:20g
・アボカド:1/2個
・プルーン:2個
・アーモンド(無塩):25g
・油:適量
・塩:適量
・こしょう:適量
▼ドレッシング
・マヨネーズ:大さじ1
・トマトケチャップ:大さじ1
・牛乳:小さじ1
・米油:小さじ1
・こしょう:適量

カリフラワーと牛肉のパワーサラダの作り方

1)カリフラワーは一口大に切り、ラップして電子レンジ(600w)で1分半加熱します。
2)フライパンに一口大に切った牛もも肉を入れ、焼き色がつくまで焼きます。
3)器にカリフラワーと牛肉、一口大のアボカドとビーツ、せん切りのにんじん、細かく切ったアーモンドを盛り、最後にプルーンをのせます。
4)ドレッシングの材料を合わせてかければ出来上がりです。

まとめ

カリフラワーと牛肉のパワーサラダについてまとめました!
ビーツは「食べる輸血」と言われているそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました