スポンサードリンク




【ごはんジャパン】極上煮込みハンバーグの作り方!遠山忠芳シェフのレシピ

極上煮込みハンバーグ レシピ

極上煮込みハンバーグ
2020年年6月6日放送のごはんジャパンで遠山忠芳シェフの極上煮込みハンバーグのレシピについて紹介されました!
教えてくれたのは上野「洋食遠山」の遠山忠芳シェフです。




極上煮込みハンバーグのレシピ

名店の味を家庭でも!煮込みハンバーグ
誰でも簡単!失敗しないプロ技を大公開!

極上煮込みハンバーグの材料(4人分)

・牛肉ミンチ:800g
*できれば牛もものミンチが良いそうです。
・玉ねぎ(みじん切り):150g
▼つなぎ
・パン粉:60g
・牛乳:80ml
・卵:2個
・塩:10g
・こしょう:少々
・ケチャップ:30g
▼デミグラスソース
・玉ねぎスライス:適量
・マッシュルーム(スライスする):適量
・ケチャップ:100~120g
・赤ワイン:400ml
・デミグラスソース(市販):適量

極上煮込みハンバーグの作り方

1)ボウルにつなぎの材料を入れ、混ぜておきます。
ポイント:ケチャップを加えると甘みと酸味も足され旨味がアップ!

2)別のボウルに牛肉ミンチ、水で米を研ぐように軽く洗った生の玉ねぎみじん切りを加え、混ぜ合わせます。
ポイント:玉ねぎは水で軽く洗い辛味成分を抜きます。
遠山流煮込みハンバーグの作り方:玉ねぎは生のまま入れて食感を生かします。

3)(2)のタネにつなぎを入れてよく練り合わせ、1人分約150gに取り分けます。
4)取り分けたタネは、両手で平面ではなく、少しずつ回転させながら上下して形成します。
ポイント:しっかり空気を抜いて焼いたときの割れを無くし、旨味が逃げるのを防ぎます。

5)冷たい状態のフライパンにハンバーグを並べ、弱火にかけます。
遠山流煮込みハンバーグの作り方:タネを並べてからひをつけ、弱火で3分焼きます。

6)焼き目がついたらがついたら裏返し、弱火のままで玉ねぎスライスを空いているところに入れ、一緒に焼きます。
遠山流煮込みハンバーグの作り方:火加減は常に弱火でOK、フライパン1つでソースも作ります。
ポイント:玉ねぎを加えて、ソースに甘みを出します。

7)玉ねぎがしんなりしてきたらマッシュルームを加え、軽く炒めたらケチャップを加え、水分が飛ぶまでしっかり炒めます。
遠山流煮込みハンバーグの作り方:マッシュルームを加えます。

8)ケチャップがぷつぷつという音から油の音のパチパチとした音に変わったら、赤ワインを加えて煮込みます。
遠山流煮込みハンバーグの作り方:赤ワインを加えます。
9)市販のデミグラスソースを加えて合わせ、なじんだら出来上がりです。
遠山忠芳シェフによると、十分煮込まれて味もついているので(デミグラスソースは)たくさん入れる必要はないそうです。
*生物学者福岡伸一先生によると、ケチャップに含まれるうま味成分(グルタミン酸)と、デミグラスソースに含まれるうま味成分はほぼ同じ菜だそうです。

まとめ

極上煮込みハンバーグについてまとめました!
自宅でできるプロの技を是非試してください。
ZIP!自宅で簡単高級店の味!【激ウマハンバーグ裏ワザ】レシピを松本有美先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました