スポンサードリンク




きょうの料理【栗原はるみ先生レシピ】チョコレートバターケーキを紹介

きょうの料理 レシピ チョコレートバターケーキ 栗原はるみ レシピ

きょうの料理 レシピ チョコレートバターケーキ 栗原はるみ
きょうの料理2020年2月11日放送は栗原はるみの冬ごよみで「チョコレートバターケーキ」のレシピが紹介されました。
チョコレートバターケーキのレシピを教えてくれたのは、料理家 栗原はるみ先生です。




チョコレートバターケーキのレシピ

講師:料理家 栗原はるみ先生
ゲスト:谷原章介さん

チョコレートバターケーキの材料(パウンド型1台分)

ビターチョコレート:80g
・バター(食塩不使用):200g
・グラニュー糖:160g
・卵:3個
・ラム酒:カップ1/4
*または牛乳:カップ1/4
▼A
・薄力粉:180g
・ココアパウダー:20g
・ベーキングパウダー:小さじ1/2
▼ホイップクリーム
・生クリーム:200mL
・グラニュー糖:大さじ2
全量・エネルギー:4550kcal・塩 分:1.3g

チョコレートバターケーキの作り方

1.チョコレートは刻んで湯煎で溶かします。

2.バターは薄切りにしてボウルに入れ、室温で柔らかくしておきます。
3.バターを泡立て器でよく練り、グラニュー糖の半量80gを加えて白っぽくなるまでよく混ぜます。

4.卵は卵黄と卵白に分けます。
5.卵黄を(3)に加えてよく混ぜ、湯煎で溶かしたチョコレート、ラム酒を加えさらに混ぜます。
ポイント:お酒が苦手な人はラム酒の代わりに同量の牛乳でもOKです。
▼メレンゲを作ります。
6.別のボウルに卵白を入れてハンドミキサーで軽く泡立て、残りのグラニュー糖を加えてツノが立つまで堅く泡立てます。

7.(5)にメレンゲの1/3量を加え、ゴムべらで全体になじませます。
8.(A)を合わせてふるい入れ、サックリと混ぜます。
栗原はるみ先生「ココアパウダーはさらに濃厚にするためです」

9.型に合わせてオーブン用の紙を敷きます(事前に準備しておきます)。
10.残りのメレンゲを加え、ゴムべらで泡が消えないように手早くサックリと混ぜます。
11.型に入れて平らにならし、型を2~3回落として生地の中の空気を抜きます。
12.天板にのせ、生地は2回焼きます。1回目は180℃に温めたオーブンで約20分間焼いたら一度取り出し、ナイフで中央に切り込みを入れます。
ポイント:ナイフで中央に切り込みを入れることで、きれいな形に焼き上がります。
13.2回目は、160℃に温めたオーブンで45~50分間焼いて竹串を刺して生地がついてこなければ出来上がりです。
▼ホイップクリームを作ります。
14.ボウルに生クリームを入れてグラニュー糖を加え、8分立てに泡立てます。
*好みの厚さに切り分けて器に盛り、お好みでホイップクリームを添えていただきます。

詳細はきょうの料理2020年2月号をご覧ください。

最後に

出来たてのフワフワの食感を味わうために是非試してください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました