スポンサードリンク




おは朝イチゴジャムソースの煮込みハンバーグ他2品のレシピをたっきーママが伝授

おはよう朝日です レシピ たっきーママレシピ
おはよう朝日です レシピ たっきーママ

おはよう朝日です2019年12月2日の放送で「簡単!ジャム活用レシピ」というタイトルで「イチゴジャムソースの煮込みハンバーグ」他2品が紹介されました。
教えてくれたのは、人気料理ブロガー たっきーママこと、料理研究家 奥田和美先生です。




イチゴジャムソースの煮込みハンバーグのレシピ

講師:人気料理ブロガー たっきーママこと、料理研究家 奥田和美先生
二児の母であり、フードアナリストの資格を持つ。
たっきーママさんによると、ジャムは果物からできているので、果物の酵素で肉がやわらかくなるし、味に深みがでたり、コクが出たりするので料理にすごく合うと思いますと言う事でした。
簡単料理が好評で、新しく【「めんどくさい!」がなくなる】レシピという本を出版されました。

イチゴジャムソースの煮込みハンバーグの材料(4個分)

・合いびき肉:300g
・玉ねぎ:1/2個
・パン粉:大さじ4
・牛乳:大さじ4
・ケチャップ:大さじ5
・ウスターソース:大さじ3
・コンソメ:小さじ2
・かたくり粉:小さじ1/2
・イチゴジャム:大さじ1
・塩
・こしょう

イチゴジャムソースの煮込みハンバーグの作り方

1.合いびき肉にパン粉、牛乳、玉ねぎ、塩こしょうを混ぜます。
ポイント:玉ねぎの水分が加熱すると出てジューシーになります。
2.タネを4等分し、形成して耐熱容器に並べます。

3.ケチャップ、ウスターソース、コンソメ、かたくり粉、イチゴジャムを混ぜてイチゴジャムソースを作ります。
ポイント:甘味とコクを出すために、ジャムは調味料として入れます。

4.混ぜたイチゴジャムソースを2のハンバーグにかけます。
5.4にふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で5分加熱します。
6.ハンバーグを裏返し、再び3分加熱したら出来上がりです。

チキンのブルーベリージャム焼きのレシピ

チキンのブルーベリージャム焼きの材料

・鶏もも肉:1枚
・しょうゆ大さじ2
・オイスターソース:小さじ1
・おろしにんにく:3cm
・ブルーベリージャム:大さじ2

チキンのブルーベリージャム焼きの作り方

1.しょうゆ、オイスターソース、おろしにんにく、ブルベリージャムを混ぜソースを作ります。
2.1に鶏もも肉を入れてソースをからめ、アルミホイルを敷いたトースターの天板にのせます。
ポイント:ちょっとからめるだけでも、肉が柔らかくなります。

3.トースター(1000W)で焼き色がつくまで12分加熱します。
4.3を一旦取りだして、1の残ったソースをかけて再びトースターで2~3分加熱したら出来上がりです。

鮭のバターソテー マーマレードソースのレシピ

マーマレードで「魚のくさみ」が緩和されるそうです。

鮭のバターソテー マーマレードソースの材料

・鮭:2切れ
・バター:20g
・塩
・しょうゆ:大さじ1
・酒:大さじ1
・おろしにんにく:2cm
・マーマレードジャム:大さ2

鮭のバターソテー マーマレードソースの作り方

1.フライパンにバターを加熱し、塩をふった鮭が両面焼けたら、器に取り出します。

2.フライパンにお残ったバターにしょうゆ、おろしにんにく、マーマレードジャムを入れてひと煮立ちさせます。

3.1に2のソースをかけたら出来上がりです。

最後に

イチゴジャムソースの煮込みハンバーグは、煮込んでませんが煮込んだようなハンバーグになっていました。
取材したタレントの田中良子さんによると、
イチゴジャムソースの煮込みハンバーグは「レストラン!もっとイチゴジャムが主張してるかと思ったけど、ふわっとした甘味で、すごく美味しい」
チキンのブルーベリージャム焼きは「甘味とコクがあるのと、香ばしい(焦げた)ところにも甘味が凝縮されている」
鮭のバターソテー マーマレードソースは「ジャムを感じますが甘ったるくない。鮭の塩気と脂、マーマレードの酸味と甘味がすごく合ってる」
3品とも簡単にできて美味しそうでした。是非お試しを^^
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました