スポンサードリンク




【きょうの料理】手羽元の長芋煮の作り方を紹介!近藤幸子さんのレシピ

手羽元の長芋煮レシピ

手羽元の長芋煮
2021年1月12日放送のきょうの料理は近藤幸子の”だけ”がおいしい晩ごはん 「ピザ風ミートローフ」で手羽元の長芋煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の近藤幸子さんです。




手羽元の長芋煮のレシピ

手羽元の長芋煮の材料(2人分)

・鶏手羽元:6本(300g)
・長芋:200g
▼A
・しょうが(薄切り):1/2かけ分
・酒:大さじ2
・水:カップ1と1/2

・じゃがいも:1個(150g)
・ピーマン:2個(80g)

・塩

手羽元の長芋煮の作り方

1)長芋はポリ袋に入れ、麺棒などで袋の上からザックリとたたきます。
POINT:粗くたたき、とろみと歯ごたえ、両方を生かします。

2)鍋に鶏手羽元を入れ、塩小さじ3/4を揉んで馴染ませます。
3)(A)の材料と(1)の長芋を加え、10分間ほど中火で煮て器に盛り付ければ出来上がりです。
※ポリ袋から移すので手がかゆくなりません。
POINT:水からゆっくり火を通すと、手羽元が柔らかく仕上がります。

詳細はきょうの料理2021年1月号をご覧ください。

まとめ

手羽元の長芋煮についてまとめました!
こちらは煮る”だけ”のホックリしてるような長芋が美味しそうな1品でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました