スポンサードリンク




【林修の今でしょ講座】おしり筋ダイエットに近藤サトさんが挑戦!

おしり筋ダイエット ダイエット

おしり筋ダイエット
2020年10月13日放送の林修の今でしょ講座は話題の本ガチ検証!でおしり筋ダイエットのやり方について紹介されました!
挑戦してくれたのはフリーアナウンサーの近藤サトさんです。




おしり筋ダイエット

「1分おしり筋を伸ばすだけで激的ペタ腹」の内容を近藤サトさんが2週間実践したらどうなるか?を検証します。

おしり筋ダイエットの効果の理由

お尻は体の中で特に大きな筋肉がある場所です。
そのおしり筋を鍛えていない人は姿勢が悪くなり、骨盤が歪みます。
すると内臓が下がってしまいぽっこりお腹になってしまうそうです。
つまりNaoko先生のメゾットは、おしり筋を鍛えることで骨盤が正しい位置に整い、内蔵が上がることで軽い負荷でも効果的にペタ腹を目指せるというものです。
1.基本の呼吸法:正しい呼吸法を行うことでより効果が現れるそうです。
2.前後開脚お尻筋伸ばし:股関節をほぐします。
3.うつぶせカエル運動:前後開脚お尻筋伸ばしでお尻を伸ばした後はよりお尻に刺激を与えるうつぶせカエル運動を行います。
4.ゴロゴロ脚上げ運動:お腹に圧をかけ、ぽっこりお腹の解消を目指せる運動です。

おしり筋ダイエットのやり方

基本の呼吸法のやり方

1)頭を壁につけてみぞおちを締めます。
2)4秒かけて息を吸い、8秒かけて吐きます。
3)この呼吸法を1分間繰り返して行います。
※呼吸をするだけでインナーマッスルを刺激し、運動の効果もUP!?

前後開脚お尻筋伸ばしのやり方

1)横座りで後ろ脚を伸ばします。
2)鼠径部そけいぶを床につける感覚でゆっくり左右に5回ほど揺らします。
POINT:体が浮いてしまう人はお尻の下にタオルを置くと体勢が楽になります。
※左のお尻筋伸ばしと右の鼠径部を伸ばします(右脚を後ろに伸ばした場合)。
※この運動はお尻の中殿筋と太ももの前側の筋肉を伸ばすストレッチです。
普段お尻筋を動かしていない方は太ももとお尻の筋肉が凝り固まり、骨盤がゆがんでいるためまずは伸ばしてあげることが大切なんだそうです。
注意)肩に力を入れると骨盤ではなく、肩だけで体を動かしてしまい、効果がなくなってしまうそうです。

うつぶせカエル運動のやり方

この運動は開いてしまった骨盤を引き締め、ぽっこりお腹の改善にもつながるそうです。

1)うつぶせになり、かかとをつけます。
2)お尻筋を使って骨盤を締めます。
3)1分間で3~5回繰り返します。
POINT:動きがきつい人は軽く浮かすイメージでOKです。
近藤さんは太とももを浮かせていないようでしたが、浮かせようと意識するだけでも運動の効果は期待できるそうです。
※無理のない範囲で行ってください。

ゴロゴロ脚上げ運動のやり方

1)仰向けの状態で膝を立てます。
2)お腹の力で左右にゆっくり動かします。
POINT:脚の力を抜いて骨盤をひねるように動かします。

3)1分間で3~5往復行います。
見た目は簡単に見えてお腹がかなり使われている感覚があるそうです。

さらに脚を浮かした状態で円を描くとより効果的だそうです。
※余裕があれば是非取り入れてください。

ぽっこりお腹に効果的!お腹持ち上げ3呼吸のやり方

1)仰向けになり、下がった内蔵を上げるためゆっくりお尻を持ち上げます。
POINT:お尻を持ち上げたらお腹を凹ませます。

2)お尻を浮かせたまま大きく3~5呼吸します。
息を吐きながらお尻を丸め、お腹を凹ませるイメージでしっかいりお腹に力を入れることを意識します。
POINT:つま先立ちで効果UP!
※無理のない範囲で行ってください。

近藤サトさんがおしり筋ダイエットに挑戦した結果

数字での成果発表はありませんでしたが、完全に別人のようでした。

まとめ

近藤サトさんのおしり筋ダイエットを成功させるコツは、
ズボラでまじめに楽しみながらやる事だそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました