【ほんわかテレビ】特売肉が高級肉になる!?塩糖水の作り方を紹介!上田淳子さんのレシピ

特売肉が高級肉になる!?塩糖水
2021年5月7日放送の大阪ほんわかテレビは特売肉が高級肉になる!?塩糖水の作り方について紹介してくれました!
教えてくれたのは料理研究家の上田淳子さんです。

塩糖水えんとうすいのレシピ

漬けるだけで高級肉に変身!プロも驚く魔法の水”塩糖水”

塩糖水の材料

・塩:小さじ2/3
・砂糖:大さじ1/2
・水:100ml

塩糖水の作り方

1)ポリ袋に全ての材料を入れます。
2)ポリ袋の口を閉じてシェイクし、全て溶ければ出来上がりです。
3)肉を入れて厚みのある肉なら半日以上、薄切りなら3時間以上冷蔵庫で寝かせます。
4)水気をしっかり取り、フライパンで焼くだけです。
POINT:肉本来の味が際立ち、塩辛くも甘くもならないそうです。
東心斎橋・鉄板キッチンまつもとさんで試してもらっていました。
オーナーさんによると、漬けている方が身がふっくら柔らかいのが焼いていて伝わってくるそうです。
「凄いジューシー!うま味が詰まってる感じがすごい」という感想でした。

なぜ塩糖水で変身する?

女子栄養大学栄養学部の西村敏英教授によると、
肉を塩糖水に漬けると、塩が肉に浸透し、肉に隙間を開けて水分が入り込み、糖分が水分を閉じ込め、ジューシーになるのだそうです。
同じ原理?【すイエんサー】超ジューシーハンバーグの作り方を紹介!ハンバーグ師匠のレシピ

まとめ

塩糖水についてまとめました!
家庭でレストランの感じが味わえるそうです(同オーナー)。
魚料理(同じ分量で)にもつかえるそうなのでお試しください。
【ゲンキの時間】安売りの牛ステーキ新常識の焼き方を紹介!佐藤月彦さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】ねぎ焼きの作り方を紹介!上田淳子さんのレシピ


2021年4月27日放送のきょうの料理はとっておき!レシピリレー 「私のスピードおやつ」でねぎ焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の上田淳子さんです。

ねぎ焼きのレシピ

ねぎ焼きの材料(2人分)

▼A
・細ねぎ(小口切り):カップ1+1/2(60~80g)
・小麦粉:カップ1/2(約60g)
・水:大さじ5
・削り節:(小)1袋(2.5g)
・塩:1つまみ(小さじ1/6)
・桜えび(乾):10g
▼B
・しょうゆ:小さじ1
・ウスターソース:小さじ1

・サラダ油

ねぎ焼きの作り方

1)ボウルにAの細ねぎ、小麦粉、水、削り節、塩を入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
2)フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、(1)を直径20cmほどに広げ、桜えびをまんべんなく散らします。
3)底が焼けたら上下を返し、フライ返しで押さえて薄くします。
4)生地に火が通ったら上下を返し、(B)をかけてフライ返しで表面全体に広げます。
5)再度上下を返して焦がさないようにサッと焼き、器に盛り付ければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年4月号をご覧ください。

まとめ

ねぎ焼きについてまとめました!
懐かしいです。大阪に住んでいた頃よく食べました。
お好み焼きよりも軽いのでおやつにピッタリです。
【きょうの料理】落合流フレンチトーストの作り方を紹介!落合務さんのレシピ
【きょうの料理】フルーツゼリーの作り方を紹介!山本麗子さんのレシピ
きょうの料理】チョコバナナのレンジジャムの作り方を紹介!ムラヨシマサユキさんのレシピ
【きょうの料理】りんごとしょうがの甘酒コンポートの作り方を紹介!横山たか子さんのレシピ
【きょうの料理】いちご白玉の作り方を紹介!笠原将弘さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】うどのレモン塩きんぴらの作り方を紹介!上田淳子さんのレシピ


2021年3月30日放送のきょうの料理は春野菜 オールスターレシピ 「春野菜と鶏肉のバター煮」でうどのレモン塩きんぴらの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは 料理研究家の上田淳子さんです。

うどのレモン塩きんぴらのレシピ

うどのレモン塩きんぴらの材料(2~3人分)

・うど:(大)1本(300g)
・レモン汁:大さじ1
・レモンの皮(国産/すりおろす):適量

・酢
・サラダ油
・塩

うどのレモン塩きんぴらの作り方

1)うどはピーラーで皮をむいて乱切りにし、細い穂先は食べやすい長さに切ります。
2)ボウルに水カップ2、酢大さじ1/2を入れて酢水を作り、うどを2~3分間さらし、水気を切ります。
3)フライパンにサラダ油大さじ1を強めの中火で熱し、うどを入れて表面が半透明になるまで2~3分間炒めます。
4)塩小さじ1/2、レモン汁を加えて火を止め、ザっと混ぜます。
5)器に盛り付け、レモンの皮を散らせば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年3月号をご覧ください。

まとめ

うどのレモン塩きんぴらについてまとめました!
レモン汁の酸味と、うどの味わいがベストマッチだそうです。
<< ホットコールスロー
<< 春野菜と鶏肉のバター煮
 山本麗子さんの春野菜オールスターレシピはこちら
【あさイチ】鶏むね肉の焦がしバターソースのレシピを上田淳子先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】ホットコールスローの作り方を紹介!上田淳子さんのレシピ


2021年3月30日放送のきょうの料理は春野菜 オールスターレシピ 「春野菜と鶏肉のバター煮」でホットコールスローの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは 料理研究家の上田淳子さんです。

ホットコールスローのレシピ

ホットコールスローの材料(2人分)

・春キャベツ:(大)1/4個(300g)
・新たまねぎ:1/4個(50g)
・セロリ:1/4本(30g)
・春にんじん:1/5本(30g)
・ベーコン(塊):30g
・にんにく(みじん切り):(小)1かけ分

ホットコールスローの作り方

1)春キャベツは大き目のざく切り、新たまねぎ(1/4コ(50g))は繊維に沿って薄切りにします。
2)セロリは繊維を断って薄切りにします。
3)春にんじんは薄い半月形に切り、ベーコンは5mm幅の棒状に切ります。
4)フライパンにオリーブ油大さじ2とにんにく(みじん切り (小)1かけ分)、ベーコンを入れて強めの中火にかけ、香りが立つまで炒めます。
5)にんにくの香りがたったらたまねぎ、セロリ、にんじんを加え、30秒間ほど炒めます。
6)キャベツを加えてザっと混ぜてフタをし、1分間蒸し焼きにします。
7)塩小さじ1/2を加えて混ぜ、酢大さじ2を回しかけて火を強めます。
8)全体をザっと混ぜて火を止め、粗熱が取れるまでおけば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年3月号をご覧ください。

まとめ

ホットコールスローについてまとめました!
甘い大きめに切った春キャベツが美味しそうでした。
>> うどのレモン塩きんぴら
<< 春野菜と鶏肉のバター煮
山本麗子さんの春野菜オールスターレシピはこちら
【あさイチ】鶏むね肉の焦がしバターソースのレシピを上田淳子先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】春野菜と鶏肉のバター煮の作り方を紹介!上田淳子さんのレシピ


2021年3月30日放送のきょうの料理は春野菜 オールスターレシピ 「春野菜と鶏肉のバター煮」で春野菜と鶏肉のバター煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは 料理研究家の上田淳子さんです。

春野菜と鶏肉のバター煮のレシピ

春野菜と鶏肉のバター煮の材料(2人分)

・鶏もも肉(大):1枚(300g)
・新たまねぎ:1/3個(60~70g)
・春にんじん:1/3本(50g)
・グリンピース(さやから出す):カップ1
・白ワイン:カップ1/3
・ローリエ(あれば):1枚
・塩
・こしょう
・サラダ油
・バター:10g

春野菜と鶏肉のバター煮の作り方

1)春にんじんは1cm角に切り、新たまねぎは2cm四方に切ります。
2)鶏もも肉は余分な脂を取り除いて大きめのひと口大に切り、塩小さじ1/2、こしょう少々をすり込みます。
3)フライパンにサラダ油小さじ2を中火で熱し、鶏肉の皮を下にして焼きます。
4)1分間ほどで裏返し、サッと焼いて取り出します。
POINT:焼き色をつけすぎないように軽めに焼きます。

5)フライパンの油脂をキッチンペーパーで押さえてサラダ油小さじ1を足し、たまねぎ、にんじんを中火でサッと炒めます。
6)白ワインを加えて火を強め、汁気が半量程度になるまで煮詰めて鶏肉を戻し入れます。
7)グリンピースとローリエ、水カップ1も加えてフタをし、煮立ったら弱火にして7分間煮ます。
8)塩小さじ1/3、こしょう少々で味を調えます。
9)仕上げにバターを加え、フライパンを揺すって溶かし、火から下ろせば出来上がりです。
POINT:バターは揺すって溶かし、とろみを出します。

詳細はきょうの料理2021年3月号をご覧ください。

まとめ

春野菜と鶏肉のバター煮についてまとめました!
鶏肉は焼き色をつけると野菜の色が悪くなるので軽く焼きます。
>> ホットコールスロー
山本麗子さんの春野菜オールスターレシピはこちら
【あさイチ】鶏むね肉の焦がしバターソースのレシピを上田淳子先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】アボカドの豚肉巻きの作り方を紹介!上田淳子さんのレシピ


2020年11月3日放送のきょうの料理は薄切り肉で10分おかず 「ビーフストロガノフ」でアボカドの豚肉巻きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の上田淳子さんです。

アボカドの豚肉巻きのレシピ

アボカドの豚肉巻きの材料(2人分)

・豚ロース肉(薄切り):6枚(70g)
・アボカド:(大)1個(230g)
▼ハニーマスタード
・マスタード:大さじ1+1/2
・はちみつ:大さじ1/2

・塩
・こしょう
・オリーブ油

アボカドの豚肉巻きの作り方

1)アボカドは縦に一周切り目を入れてねじるようにして半分に割り、種を除いてそれぞれ縦に3等分のくし形に切って皮をむきます。
2)まな板に豚ロース肉の細い方を手前にして縦に並べます。
3)豚肉の上にアボカドを1切れずつ手前におき、塩小さじ1/3、こしょう少々をまんべんなくふり、丁寧に巻きます。
POINT:肉の厚さを均一に巻きます。

4)ハニーマスタードのマスタードとはちみつを混ぜ合わせておきます。
5)フライパンにオリーブ油大さじ1/2を強めの中火で熱し、(3)の巻き終わりを下にして並べて焼きます。
POINT:一面につき、30秒ずつ転がしながら焼きます。

6)ハニーマスタードをかけて火を止め、全体にからめて器に盛りつければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理2020年11月号をご覧ください。

まとめ

アボカドの豚肉巻きについてまとめました!
豚肉がジューシーでアボカドが柔らかく、合うとは思わなかったようです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】ビーフストロガノフの作り方を紹介!上田淳子さんのレシピ


2020年11月3日放送のきょうの料理は薄切り肉で10分おかず 「ビーフストロガノフ」でビーフストロガノフの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の上田淳子さんです。

ビーフストロガノフのレシピ

ビーフストロガノフの材料(2人分)

・牛切り落とし肉(国産/赤身):200g
・たまねぎ:1/2個(100g)
・マッシュルーム:1パック(100g)
・トマトの水煮(缶詰/カットタイプ):1/2缶(200g)
・パプリカパウダー:大さじ1/2
※鮮やかな赤色と甘い風味が特徴の辛みのないスパイス。
・生クリーム(乳脂肪分30%以上):カップ1/2
・ご飯(温かいもの):300g
・塩
・こしょう
・バター:10g
・サラダ油:大さじ1
・オリーブ油:大さじ1/2
・パプリカパウダー:適宜

ビーフストロガノフの作り方

1)牛肉は塩小さじ1/3、こしょう少々をして下味をつけます。
2)たまねぎは2mmほどの厚さの薄切りにし、マッシュルームは5mm厚さの薄切りにします。
3)フライパンにバターを強めの中火で熱し、溶けて泡立ってきたら(1)の牛肉を広げて入れ、両面に軽く焼き色がついたら取り出します。
POINT:肉はあまり触らずに表面を焼きます。
POINT:少し赤い部分が残るぐらいで取り出します。

4)空いたフライパンにサラダ油を中火で熱し、(2)のたまねぎとマッシュルームを入れてしんなりするまで炒めます。
5)トマトの水煮とパプリカパウダーを加え、フタをして柔らかくなるまで2分間ほど煮ます。
6)ご飯に塩少々、こしょう少々、オリーブ油をかけ、絡めて器に盛っておきます。
7)(5)に生クリームと(3)の牛肉を加えてひと煮立ちさせ、塩少々、こしょう少々で味を調えて(6)に盛り、好みでパプリカパウダーをふれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2020年11月号をご覧ください。

まとめ

ビーフストロガノフについてまとめました!
廣瀬智美アナによると、パプリカパウダーでトマト味がグッと引き出されているそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】鶏とかぶの中華蒸し煮のレシピを上田淳子先生が紹介


きょうの料理2020年4月6日放送は上田淳子の悩まない晩ごはんフライパン蒸し煮を極める!のテーマで「鶏とかぶの中華蒸し煮」のレシピが紹介されました。フライパン蒸し煮を極める!鶏とかぶの中華蒸し煮のレシピを教えてくれたのは、料理研究家上田淳子先生です。

鶏とかぶの中華蒸し煮のレシピ

講師:料理研究家 上田淳子先生

司会:廣瀬智美アナウンサー

鶏とかぶの中華蒸し煮の材料(2人分)

・鶏もも肉(小):1枚(250g)
・かぶ:2個(300g)
・かぶの葉:適量
・たまねぎ:1/2個(100g)
———-
▼A
・しょうが(すりおろす):小さじ1
・にんにく(すりおろす):小さじ1/2
・塩:小さじ1/3
———-
・ごま油:大さじ1/2
・塩:少々
・こしょう:少々
エネルギー:340kcal(エネルギーは1人分)

鶏とかぶの中華蒸し煮の作り方

▼下ごしらえをします。
1.かぶは皮付きのまま大きめのくし形に切り、葉は4cm長さに切ります。
上田淳子先生「かぶは柔らかく煮崩れしやすいので皮はむきません」

2.たまねぎは5mm幅の薄切りにします。

3.鶏肉は余分な脂を除いて一口大に切り、(A)をもみ込みます。
ポイント:肉や魚にはしっかり下味をつけます。

▼蒸し煮にします。
4.フライパンに(1)~(3)の材料を入れ、水、ごま油を入れてフタをし、中火にかけ8分間蒸し煮にします。
5.フタ取って汁けをとばし、塩・こしょう各少々で味を調えて出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年4月号をご覧ください。

最後に

8分間の蒸し煮は焦げやすいので、時々水の量を確認してくださいとのことでした。
上田淳子さんのレシピ
【あさイチ】鶏むね肉の焦がしバターソースのレシピを上田淳子先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】漬け豚肉炒めのレシピを上田淳子先生が紹介


きょうの料理2020年4月7日放送は上田淳子の悩まない晩ごはん楽する漬けテク!のテーマで「漬け豚肉炒め」のレシピが紹介されました。楽する漬けテク!漬け豚肉炒めのレシピを教えてくれたのは、料理研究家上田淳子先生です。

和風味噌だれで漬け豚肉炒めのレシピ

講師:料理研究家 上田淳子先生
料理研究家 海外修行で身につけた西洋料理のワザと、双子の息子を育て上げた経験から生まれた合理的なレシピが人気。
司会:廣瀬智美アナウンサー

漬け豚肉炒めの材料(2人分)

・豚肩ロース肉(薄切り/または豚こま切れ肉):200g
———-
▼和風みそだれ
・みそ:大さじ1+1/2
・砂糖:大さじ1
・酒:大さじ1/2
———-
・レタス(大):2~3枚
・水菜2株(70g)
・サラダ油:小さじ1
エネルギー:330kcal(エネルギーは1人分)

漬け豚肉炒めの作り方

▼漬けます。
1.保存容器に和風みそだれのみそ、砂糖、酒を入れてよく混ぜます。
2.豚肩ロース肉は食べやすく切り、保存容器の和風みそだれに入れ、しっかりとからめて冷蔵庫に3時間以上おきます。
上田淳子先生「豚こま切れ肉の場合はそのまま使えます」
保存:冷蔵庫で4日間、冷凍庫で約3週間可能だそうです。

3.レタスは食べやすく切り、水菜は4cm長さに切ります。
4.合わせて冷水につけてパリッとさせ、水けをしっかりときって器に広げます。
5.フライパンにサラダ油を熱し、(2)の豚肉を漬けだれごと広げて中火にかけ、温まったら、時々混ぜながら3分間ほど炒め火を止めます。
上田淳子先生「冷蔵庫から出して炒めるだけでおかずになります」

6.(4)の生野菜に(5)をのせます。
上田淳子先生「こうすると、お肉の熱で野菜が軽くしんなりしますし、お肉の味わいでおいしくいただけます」
詳細はきょうの料理2020年4月号をご覧ください。

最後に

廣瀬智美さん「まず、みそだれの香ばしい香りが濃厚で食べ盛りのお子さんにいいですね」とのことでした。
上田淳子さんのレシピ
【あさイチ】鶏むね肉の焦がしバターソースのレシピを上田淳子先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】鶏とかぶの中華蒸し煮のレシピを上田淳子先生が紹介


きょうの料理2020年4月6日放送は上田淳子の悩まない晩ごはんフライパン蒸し煮を極める!のテーマで「鶏とかぶの中華蒸し煮」のレシピが紹介されました。フライパン蒸し煮を極める!鶏とかぶの中華蒸し煮のレシピを教えてくれたのは、料理研究家上田淳子先生です。

鶏とかぶの中華蒸し煮のレシピ

講師:料理研究家 上田淳子先生

司会:廣瀬智美アナウンサー

鶏とかぶの中華蒸し煮の材料(2人分)

・鶏もも肉(小):1枚(250g)
・かぶ:2個(300g)
・かぶの葉:適量
・たまねぎ:1/2個(100g)
———-
▼A
・しょうが(すりおろす):小さじ1
・にんにく(すりおろす):小さじ1/2
・塩:小さじ1/3
———-
・ごま油:大さじ1/2
・塩:少々
・こしょう:少々
エネルギー:340kcal(エネルギーは1人分)

鶏とかぶの中華蒸し煮の作り方

▼下ごしらえをします。
1.かぶは皮付きのまま大きめのくし形に切り、葉は4cm長さに切ります。
上田淳子先生「かぶは柔らかく煮崩れしやすいので皮はむきません」

2.たまねぎは5mm幅の薄切りにします。

3.鶏肉は余分な脂を除いて一口大に切り、(A)をもみ込みます。
ポイント:肉や魚にはしっかり下味をつけます。

▼蒸し煮にします。
4.フライパンに(1)~(3)の材料を入れ、水、ごま油を入れてフタをし、中火にかけ8分間蒸し煮にします。
5.フタ取って汁けをとばし、塩・こしょう各少々で味を調えて出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年4月号をご覧ください。

最後に

8分間の蒸し煮は焦げやすいので、時々水の量を確認してくださいとのことでした。
上田淳子さんのレシピ
【あさイチ】鶏むね肉の焦がしバターソースのレシピを上田淳子先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。