【おしゃべりクッキング】サーモンのねぎ山椒ソースの作り方を紹介!石川智之さんのレシピ

サーモンのねぎ山椒ソース
2021年9月24日放送のおしゃべりクッキング”簡単スピードメニュー”というテーマで中華のサーモンのねぎ山椒ソースの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校中華料理教授の石川智之さんです。

サーモンのねぎ山椒ソースのレシピ

サーモンのねぎ山椒ソースの材料(2人分)

・鮭(刺身):200g
・玉ねぎ:1/2個(100g)
・青ねぎ(小口切り):1/2本
・しょうが(粗みじん切り):小さじ1
・酢:小さじ1
・花椒粉(ホァジャオフェン):適量
▼たれ
・しょう油:大さじ2
・紹興酒:大さじ2
・砂糖:小さじ1/2

サーモンのねぎ山椒ソースの作り方

1)玉ねぎは繊維に沿って薄切りにして水にさらし、ザルに上げて水気を拭き、器に盛ります。
POINT:玉ねぎは薄切りにして水にさらします。

2)たれのしょう油、紹興酒、砂糖をボウルに合わせ、鮭を入れて落としラップをして5~10分漬けます。
POINT鮭はたれに5~10分漬けます。

3)鮭のたれを切り、大さじ1のたれをボウルに入れます。
4)酢、青ねぎ、しょうがを加えて混ぜ合わせます。
5)(1)の玉ねぎの上に鮭を盛り付け、(5)をかけて花椒粉をふれば出来上がりです。
詳細は上沼恵美子のおしゃべりクッキングテキストをご覧ください。


まとめ

サーモンのねぎ山椒ソースについてまとめました!
サーモンがさらした玉ねぎにすごく合うそうです。
石川智之さんのレシピ一覧はこちら
姉妹サイトの石川智之さんのレシピ一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】余り食材のうまみたっぷりスープの作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ


2021年9月24日放送のきょうの料理は「京料理人の”思い出”まかない定食 秘伝だれで!鶏肉の照り焼き」で余り食材のうまみたっぷりスープの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは祇園 さゝ木店主の佐々木浩さんです。

余り食材のうまみたっぷりスープのレシピ

余り食材のうまみたっぷりスープの材料(2~3人分)

・鯛のアラ:1/2匹分(約300g)
・玉ねぎ:1/2個(100g)
・にんじん:1/2本(50g)
・もやし:1/4袋(50g)
・細ねぎ(小口切り):1/2本分
▼A
・水:カップ5
・酒:カップ1/2
・昆布(15×7cm):1枚(15g)

・塩
・薄口しょう油
・酒
・こしょう

余り食材のうまみたっぷりスープの作り方

1)鯛のアラは塩適量をふって約2時間以上おきます。
2)鍋に鯛のアラがつかる程度の湯を沸かし、アラが白っぽくなるまでサッと湯に通します。
3)氷水に取り、スプーンでウロコや血合い、汚れを除きます。
POINT:霜降りをして、クセを取り除きます。

4)鍋にくし切りの玉まねぎ、乱切りのにんじん、鯛のアラ、(A)を入れて中火にかけます。
5)煮立ったらアクを除き、火を弱めて30分間煮込みます。
POINT:しっかり煮込んで、うま味を引き出します。

6)もやしを加え、味をみて塩、薄口しょう油、酒各適量で調えます。
7)椀に盛り付け、細ねぎをのせてこしょう少々をふれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

余り食材のうまみたっぷりスープについてまとめました!
余り食材と言うだけあって具材は余り物でできます。
【きょうの料理】レタスご飯の作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ
【きょうの料理】秘伝だれで鶏肉の照り焼きの作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】レタスご飯の作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ


2021年9月24日放送のきょうの料理は「京料理人の”思い出”まかない定食 秘伝だれで!鶏肉の照り焼き」でレタスご飯の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは祇園 さゝ木店主の佐々木浩さんです。

レタスご飯のレシピ

レタスご飯の材料(3~4人分)

・米:360ml(2合)
・レタス:1/3個(150g)
・ツナ(缶詰/油漬け):1缶(70g)
▼A
・だし:310ml
・薄口しょうゆ:大さじ1+2/3
・酒:大さじ1+2/3

レタスご飯の作り方

1)米は洗い、炊飯器の内釜に入れ、(A)を加えて普通に炊きます。
2)フライパンにツナを缶汁ごと入れて炒めます。
3)レタスをちぎって加え、サッと炒め合わせ、塩少々で味を調えます。
POINT:レタスはサッと炒めて、食感を残します。

4)ご飯が炊き上がったらすぐに(3)を加え、3分間ほど炊飯器の中で蒸らします。
5)混ぜ合わせ、茶碗に盛り付ければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

レタスご飯についてまとめました!
包丁が要らないので簡単ですね。
【きょうの料理】余り食材のうまみたっぷりスープの作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ
【きょうの料理】秘伝だれで鶏肉の照り焼きの作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理】秘伝だれで鶏肉の照り焼きの作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ


2021年9月24日放送のきょうの料理は「京料理人の”思い出”まかない定食 秘伝だれで!鶏肉の照り焼き」で秘伝だれで鶏肉の照り焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは祇園 さゝ木店主の佐々木浩さんです。

秘伝だれで鶏肉の照り焼きのレシピ

秘伝だれで鶏肉の照り焼きの材料(2人分)

・鶏もも肉:1枚(250g)
・小松菜:1/2把(100g)
・卵:2個
・秘伝だれ:カップ1/2

・小麦粉
・サラダ油
・塩
・こしょう
▼秘伝だれ(作りやすい分量)
・みりん:カップ1/2
・酒:カップ1/2
・しょう油:カップ1/2
・砂糖:60g(約カップ1/2)

秘伝だれで鶏肉の照り焼きの作り方

1)フライパンにサラダ油を中火で熱し、ひと口大に切って小麦粉をまぶした鶏肉を両面に焼き色がつくまで焼きます。
▼秘伝だれを作ります。
2)鍋にみりんと酒を入れ、煮切ってアルコールを飛ばします。
3)しょう油、砂糖を加え、混ぜて砂糖が溶けたら火を止めて秘伝だれの完成です。
秘伝だれ:みりん1:酒1:しょう油1:砂糖1
保存:冷蔵庫で3か月間。
使い方:ぶりの照り焼き、ステーキのたれなど。

4)(1)に火が通ったら(3)の秘伝だれを加え、フライパンを揺すりながら絡めて照りが出たらたれごと取り出します。
POINT:秘伝だれを煮詰めて、しっかりと絡めます。

5)フライパンにサラダ油を中火で熱し、食べやすく切った小松菜を入れます。
6)塩、こしょうをふってサッと炒めます。
7)溶き卵を流し入れ、卵が半熟状になるまで混ぜながら炒め合わせます。
8)器に(7)を盛り付け、鶏肉をのせれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

秘伝だれで鶏肉の照り焼きについてまとめました!
秘伝だれは本当は教えたくなかったそうです。
一発で味が決まるそうですからお試しください。
【きょうの料理】余り食材のうまみたっぷりスープの作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ
【きょうの料理】レタスご飯の作り方を紹介!佐々木浩さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【クックルン】豆腐のレシピ!コムギの簡単お豆腐パンの作り方を紹介!


2021年9月24日放送のゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルンは「さようなら、IKKOさん」でコムギの簡単お豆腐パンについて教えてくれたので紹介しています!

コムギの簡単お豆腐パンのレシピ

コムギの簡単お豆腐パンの材料(6個分)

・絹ごし豆腐:150g
・砂糖:大さじ1
・ドライイースト:3g
・ベーキングパウダー:小さじ1
・塩:小さじ1/2
・バター:20g
・強力粉:200g
・いちごジャム:適量
・クリームチーズ:適量

コムギの簡単お豆腐パンの作り方

1)耐熱ボウルに豆腐を入れ、泡立て器でな滑らかになるまで混ぜます。
2)ラップせずに電子レンジ(600W)で30秒ほど加熱し、ドライイーストを加えて混ぜます。
3)砂糖、ベーキングパウダー、塩、溶かしバターの順に加え、その都度混ぜます。
4)強力粉を加え、菜箸で混ぜ合わせて手でまとめます。
5)打ち粉をしたまな板に取り出し、よくこねます。
6)生地がな滑らかになってきたら、6等分して丸めます。
7)オーブンシートを敷いた天板に並べ、濡らしたキッチンペーパーを被せて10分ほどおきます。
8)180℃に予熱したオーブンで15分ほど焼きます。
9)焼き上がったら、網にのせて少し冷ませば出来上がりです。
10)お好みでジャムやクリームチーズをつけていただきます。

まとめ

コムギの簡単お豆腐パンについてまとめました!
お試しください。
キッチン戦隊クックルンのレシピ
姉妹サイトのキッチン戦隊クックルンのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【キャスト】かつお節を使った宮家特製だしカレーの作り方を紹介!宮章雅さんのレシピ


2021年9月16日放送のキャストは”「スゴ技!BoobleMap」藍ちゃんプロに聞くで宮家特製だしカレーの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはうつぼ鰹節店3代目店主の宮章雅さんです。

かつお節を使った宮家特製だしカレーのレシピ

かつお節を使った宮家特製だしカレーの材料

・各ご家庭の具材
・かつお節(お好み焼き用がオススメ):20g(水500mlに対して)
・かつお生節(ツナ缶でも可)

かつお節を使った宮家特製だしカレーの作り方

1)カレーの作り方は各ご家庭流で作ります。
2)煮込んだカレーにかつお節を加えて混ぜます。
3)最後にかつお節の生節(またはツナ缶)を加えれば出来上がりです。

まとめ

かつお節を使った宮家特製だしカレーについてまとめました!
宮家に代々伝わるカレー一度お試しください。
これまでのスゴ技!BoobleMap
姉妹サイトのこれまでのスゴ技!BoobleMap
最後までお読みいただきありがとうございました。

【平野レミの早わざレシピ】おいシソぺちゃんこ焼きの作り方を紹介!


2021年9月23日放送の平野レミの早わざレシピは2021秋でおいシソぺちゃんこ焼きの作り方について紹介してくれました!
教えてくれたのは料理愛好家の平野レミさんです。

おいシソぺちゃんこ焼きのレシピ

おいシソぺちゃんこ焼きの材料(4人分)

・豚こま切れ肉:80g
・ナムプラー:小さじ1
・青じそ:20枚
・天ぷら粉:70g
・ごま油:大さじ2
▼A
・水:カップ1/2
・ナムプラー:小さじ1/2

おいシソぺちゃんこ焼きの作り方

1)豚こま切れ肉にナムプラーを加え下味をつけます。
2)ボウルに天ぷら粉を入れ、手でちぎった青じそを加えて全体に粉をまぶすように混ぜます。
3)(1)の豚肉を加えて混ぜ、さらに合わせた(A)の水、ナムプラーを加えてしっかり混ぜます。
4)冷たいフライパンにごま油大さじ1をひき、(3)を平らに広げて中火でパリッとするまで焼きます。
5)裏返して鍋肌からごま油大さじ1を足し、ヘラで押さえながらさらにパリッとするまで焼けば出来上がりです。

まとめ

おいシソぺちゃんこ焼きについてまとめました!
混ぜて焼くだけ簡単です。
今回の平野レミの早わざレシピ2021秋の一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

【平野レミの早わざレシピ】鮭の上品ソテーの作り方を紹介!


2021年9月23日放送の平野レミの早わざレシピは2021秋で鮭の上品ソテーの作り方について紹介してくれました!
教えてくれたのは料理愛好家の平野レミさんです。

鮭の上品ソテーのレシピ

鮭の上品ソテーの材料(2人分)

・生鮭:2切れ(1切れ 120g)
▼A
・ハーブ塩:小さじ1/2
・黒こしょう:少々

・マッシュルーム(半分に切る):6個(50g)
・しめじ(石づきを除き半分に割る):100g
・小麦粉:大さじ1
・バター:30g
▼B
・生クリーム:カップ3/4
・薄口しょうゆ:小さじ2
・レモン汁:少々

・レモン(薄い輪切り):2~3枚
・パセリ(みじん切り):適量
・黒こしょう(あれば):適量

鮭の上品ソテーの作り方

1)生さけは(A)のハーブ塩、黒こしょうふり、小麦をまぶします。
2)フライパンにバターを中火で熱し、(1)の鮭とマッシュルーム、しめじを入れて焼きます。
3)片面に焼き色がついたら裏返し、フタをして2分間ほど蒸し焼きにします。
4)全体に火が通ったら、鮭ときのこは一旦取り出しておきます。
5)同じフライパンに(B)の生クリーム、薄口しょうゆ、レモン汁を入れて煮詰め、ソースを作ります。
6)器にソースを敷き、取り出しておいた鮭ときのこをのせてレモンを飾り、パセリと黒こしょうをふれば出来上がりです。

まとめ

鮭の上品ソテーについてまとめました!
生クリームの鮭ソテー美味しいそうです。
今回の平野レミの早わざレシピ2021秋の一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

【平野レミの早わざレシピ】さんまの骨抜きパスタの作り方を紹介!


2021年9月23日放送の平野レミの早わざレシピは2021秋でさんまの骨抜きパスタの作り方について紹介してくれました!
教えてくれたのは料理愛好家の平野レミさんです。

さんまの骨抜きパスタのレシピ

さんまの骨抜きパスタの材料(4人分)

・さんま:2匹
▼A
・ハーブ塩:小さじ1/2
・黒こしょう:適量
・小麦粉:適量
・オリーブ油:大さじ4
▼B
・赤とうがらし(輪切り):1本分
にんにく(みじん切り):小さじ2
▼C
・玉ねぎ(薄切り):100g
・なす(8mm厚さの半月切り):2本(150g)
▼D
・トマト(中・ザク切り):完熟2個(300g)
・水:カップ2+1/2(500ml)
・ハーブ塩:小さじ2
・オイスターソース:小さじ1

・スパゲッティ(3分茹でのもの):200g
・輪切りのすだち:1個
・すだち(4等分に切る):1個
・ホットペッパーソース:適量

さんまの骨抜きパスタの作り方

1)さんまはハーブ塩、黒こしょうをふり、小麦粉をまぶします。
2)フライパンにオリーブ油を熱し、さんまを中火で両面しっかり焼いて取り出します。
3)粗熱が取れたら、頭を持って骨を引き抜きます。
4)(2)に(B)の赤とうがらし、にんにくを入れて炒めます。
5)香りが出たら(C)の玉ねぎ、なすを加えます。
6)野菜がしんなりしたら(D)のトマト、水(カップ2+1/2(500ml))・ハーブ塩、オイスターソース(小さじ1)を加えます。
7)煮立ったら半分に折ったスパッゲッティ200gを加え、フタをして2分間、フタを取って3分間、混ぜながら汁を吸わせて煮ます。
8)器に盛り付け、(2)のさんまをのせて輪切りのすだちをトッピングします。
9)すだちの絞り汁をかけ、お好みでホットペッパーソースをふれば出来上がりです。

まとめ

さんまの骨抜きパスタについてまとめました!
フライパン1つで出来きます。
今回の平野レミの早わざレシピ2021秋の一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

【平野レミの早わざレシピ】丸ごとパプリカごはんの作り方を紹介!


2021年9月23日放送の平野レミの早わざレシピは2021秋で丸ごとパプリカごはんの作り方について紹介してくれました!
教えてくれたのは料理愛好家の平野レミさんです。

丸ごとパプリカごはんのレシピ

丸ごとパプリカごはんの材料(4人分)

・赤パプリカ(半分に切りヘタと種を除く):2個(正味230g)
・鶏もも肉(1.5cm角に切る):1枚(250g)
・ハーブ塩:小さじ2
・米:360mL(2合)
・水:300mL
・バター:20~30g
▼A
・たまねぎ(みじん切り):100g
・にんにく(みじん切り):小さじ2

・黒こしょう:適量
・粉チーズ:適量
・クレソン:適量

丸ごとパプリカごはんの作り方

1)鶏もも肉はハーブ塩を下味を揉み込みます。
2)炊飯器に洗った米、水を入れ、(A)を加えてサッと混ぜ、(1)と赤パプリカをのせて炊きます。
3)炊きあがったらバターを加え、パプリカをくずしながら粉チーズを混ぜます。
4)器に盛り付け、黒こしょう、粉チーズをかけ、クレソンをのせれば出来上がりです。

まとめ

丸ごとパプリカごはんについてまとめました!
忙しいのでよくわかりませんが^^
鶏の出汁で美味しいそうです。
2021秋の平野レミの早わざレシピ一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。