スポンサードリンク




【おしゃべりクッキング】きのこの中華丼の作り方を紹介!石川智之さんのレシピ

きのこの中華丼 レシピ

きのこの中華丼
2020年9月15日放送のおしゃべりクッキング”きのこ料理”というテーマで中華のきのこの中華丼の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校中華料理教授の石川智之さんです。




きのこの中華丼のレシピ

MEMO:きのこはしんなりするまで炒めるのがポイントです!

きのこの中華丼の材料(2人分)

・しいたけ:50g
・えのきだけ:50g
・しめじ:50g
・牛ひき肉:80g
・卵:2個
・青ねぎ(小口切り):1本
・しょうが(みじん切り):小さじ2
・ご飯:適量
・油:適量
▼あんの調味料
・スープ:200ml
・塩:適量
・オイスターソース:小さじ2
・しょうゆ:大さじ1
・水溶き片栗粉:適量
・ごま油:小さじ1

きのこの中華丼の作り方

1)しいたけは手で押さえて潰してから5mm幅に切り、えのきだけは半分に切ってほぐし、しめじはほぐします。
2)中華鍋に油少量を熱し、中火で牛ひき肉を炒め、きのこを加えてしんなりするまで炒めます。
POINT:きのこはしんなりするまで炒めます。

3)(2)にあんの調味料のスープ、塩、オイスターソース、しょうゆを加えて煮立て、弱火にしてから水溶き片栗粉でとろみをつけます。
4)とろみがついたら溶いた卵を全体に回し入れ、青ねぎの小口切り、しょうがのみじん切り、ごま油を加えます。
5)器にご飯を盛り、(4)をかけたら出来上がりです。
詳細は上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年9月号をご覧ください。

まとめ

きのこの中華丼についてまとめました!
上沼恵美子さんによると、きのこってこんなに美味しかった?広がるしょうがの香りも最高だそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました