スポンサードリンク




【きょうの料理】大原千鶴のお助けレシピ!白身魚のムニエル&トロ~リ卵あんの作り方を紹介!

白身魚のムニエル&トロ~リ卵あん レシピ

白身魚のムニエル&トロ~リ卵あん
2020年8月19日放送のきょうの料理は大原千鶴のお助けレシピお年寄りから子どもまで!家族みんなで楽しめるごはんで白身魚のムニエル&トロ~リ卵あん&トロ~リ卵あんの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さんです。




白身魚のムニエル&トロ~リ卵あん&トロ~リ卵あんのレシピ

白身魚のムニエル(2~3人分)&トロ~リ卵あん(1人分)の材料

・好みの白身魚(切り身):4切れ(約350g)
・にんにく(薄切り):4~6枚
▼ムニエルの付け合わせ(3人分)
・かぼちゃ(食べやすく切る):適量
・ミニトマト:3~6個
・レモン(搾りやすく切る):適量
・みつば:適宜
▼白身魚のトロ~リ卵あん(1人分)
・トマト(湯むきして四つ割りにする):1/2個(100g)
・にら(4cm長さに切る):2本
・だし:カップ1
・水溶きかたくり粉(水大さじ1、かたくり粉大さじ1/2を混ぜる)
・溶き卵:1個分
・しょうが(すりおろす):少々
・塩:少々
・小麦粉:少々
・オリーブ油小さじ2
・バター:10g
・うす口しょうゆ:小さじ1

白身魚のムニエル&トロ~リ卵あんの作り方

▼共通の作り方
1)白身魚は塩をふって10分間以上おき、水気を拭いて小麦粉をまぶします。
▼白身魚のムニエル
2)フライパンにオリーブ油を中火で熱し、にんにくを焼いて香りがたったら取り出します。
3)空いたフライパンに白身魚4切れを並べて全体が白っぽくなるまで焼いたら裏返し、バターを加えて全体に溶かして絡めたら1切れだけ別に取り出します。
4)フライパンにかぼちゃを入れ、弱火で火が通るまで焼いて(2)器にかぼちゃ、ミニトマト盛りつけ、レモン、みつばを添えて白身魚のムニエルの完成です。
▼トロ~リ卵あん
5)(3)で取り出した白身魚のムニエルの皮と骨を除き、身を小さくほぐします。
ポイント:身を小さくほぐします。

6)鍋にだしを中火で沸かし、(5)を入れ、うす口しょうゆ、トマト、にらを加え、再び沸いてきたら水溶きかたくり粉加えてとろみがついたら溶き卵を回し入れて半熟のうちに火を止めます。
ポイント:とろみをつけて食べやすく。

7)器に盛りつけしょうがをのせて白身魚のムニエル&トロ~リ卵あんの出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年8月号をご覧ください。

まとめ

白身魚のムニエル&トロ~リ卵あんについてまとめました!
1人暮らしで材料を多めに買ってしまった時でも共通の材料がありますね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました