スポンサードリンク




【ヒルナンデス】おうちで作れるホテルレシピ!カステラ玉子焼きの作り方を紹介!ヒルトン東京レシピ

カステラ玉子焼き レシピ

カステラ玉子焼き
2020年6月22日放送のヒルナンデスでおうちで作れるホテルレシピのカステラ玉子焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはヒルトン東京お台場日本料理さくら寿司カウンターの林田貴さんです。




カステラ玉子焼きのレシピ

カステラ玉子焼きの材料

・みりん:大さじ1
・鶏卵L玉:4個
・黄身:3個
・上白糖:100g
・薄口醤油:大さじ1
・むきえび:90g
・すりおろした大和芋:40g

新カステラ玉子焼きの作り方

1)ミキサーにむきえびを入れてかくはんし、上白糖、薄口醤油、みりんを加えたらすりおろした大和芋を入れ混ぜます。
ポイント:海老のすり身がふわふわ食感のポイント。
林田貴さんによると、すり鉢だと30~40分ほどかかるそうです。
2)混ぜたら、全卵4個を入れ、再びミキサーである程度かき混ぜたら黄身3個を入れてよくかくはんし、空気を入れ込みます(白っぽくなります)。
3)炊飯器の内釜にキッチンペーパーでサラダ油を塗り、(2)の卵液を入れます。
4)炊飯器にセットし、早炊きモードで炊きます。
早炊きモード:全方向から急速に加熱し、均一に焼き上げます。

5)生焼けの場合は、もう一度早炊きモードで加熱します。
6)一晩冷蔵庫で寝かせると味がなじみます。

まとめ

カステラ玉子焼きについてまとめました!
本当にカステラ玉子焼きのように焼けていました。
箸が止まらないほど美味しいそうです。
一流ホテルの味をおうちでお試しください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました