スポンサードリンク




【ZIP】おうちで簡単激ウマ裏ワザ!あっさり焼きそばの作り方!吉田麻子さんのレシピ

あっさり焼きそば レシピ

あっさり焼きそば
2020年年6月23日放送のZIP!で普通の焼きそば麺が超美味になる裏ワザのあっさり焼きそばのレシピについて紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の吉田麻子さんです。




あっさり焼きそばのレシピ

あっさり焼きそばの材料

・焼きそば麺
・豚バラ肉
・もやし
▼ソース
・ウスターソース
・しょうゆ
・一番だし(昆布・かつお)
・青ネギ(小口切り)

あっさり焼きそばの作り方

1)耐熱皿にきそば麺をのせ、電子レンジで1分加熱します。
ポイント:麺に含まれている水分を飛ばします。

2)フライパンに油をひかず、麺をおき、麺の横で豚肉を焼き、麺に豚を脂を染み込ませます。
3)豚肉は一旦取り出し、残った麺に弱火で混ぜずにじっくり焼き目をつけます。
4)焼き目がついたらひっくり返し、両面に焼き目をつけます。
5)両面に焼き目がついたら、火を止めてもやしと豚肉を戻しおいてソースをかけ、余熱で蒸し焼きにします。
6)30秒ほど待ってから、初めて麺をほぐし、青ネギを加えてから火にかけ、しっかり炒めれば出来上がりです。

まとめ

あっさり焼きそばについてまとめました!
麺が切れていなく、ボソボソになっていなかったようでした。
実食した中尾周統さんによると、麺の長さと弾力に明らかな違いがあるそうです。
焼き目をつけているので麺がめちゃくちゃ香ばしくあっさりしているそうです。
市販の焼きそば麺は柔らかく、すぐに切れてしまうので、調理中は混ぜず、蒸し焼きにしてほぐすのがおすすめだそうです。

Q.なぜあっさりする?
吉田麻子さんによると、油は使わず、豚バラ肉の脂だけを利用しているので味がさっぱりするそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました