スポンサードリンク




【まる得マガジン】缶詰レシピ!さんまのかば焼き柳川風の作り方を紹介!野崎洋光さんのレシピ

さんまのかば焼き缶 レシピ

さんまのかば焼き缶
2020年6月3日放送のまる得マガジンでさんまのかば焼き柳川風の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは日本料理店主の野崎洋光さんです。




さんまのかば焼き柳川風のレシピ

さんまのかば焼き缶は味を薄める工夫を!

さんまのかば焼き柳川風の材料

・さんまのかば焼き缶:1缶
・ごぼう
・ねぎ
・水:90ml
・しょうゆ:大さじ1強
・缶汁:1缶分
・三つ葉:適量

さんまのかば焼き柳川風の作り方

1)ごぼうは薄くそいでささがきにします。
2)土鍋にごぼう、ねぎ、さんまのかば焼きを入れてさらに水、しょうゆ、缶汁を合わせて加え、火にかけます。
3)ごぼうに火が入り沸騰してきたら溶き卵を2回に分けて回し入れて最後に三つ葉をのせて火を止め、フタをして余熱で火を通します。
究極の缶詰レシピの詳細はテキストをご覧ください。

まとめ

さんまのかば焼き柳川風についてまとめました!
さんまのかば焼き缶は元々味が濃縮されているので調味料はしょうゆだけだそうです。
さんまのかば焼き缶は味が濃いのでそのまま食べるのは体に悪いと思っていたのですが、これは良いこと聞きました^^
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました