スポンサードリンク




おは朝【免疫力アップ!発酵食品レシピ「和風漬物パン」】池上淳子先生が紹介

おは朝 レシピ 発酵食品 和風漬物パン レシピ

おは朝 レシピ 発酵食品 和風漬物パン
おはよう朝日です2020年4月3日の放送で「これで免疫力アップ!発酵食品レシピ」が紹介されました。
こちらではその中の「和風漬物パン」のレシピを紹介しています。
和風漬物パンのレシピを教えてくれたのは日本ビューティーヘルス協会 会長 管理栄養士 池上淳子先生です。
発酵食品のメリットとは:
池上淳子先生によると、発酵食品はお腹の中の善玉菌を増やし腸内環境を整える働きがあるのでそれにより腸内環境を改善することで免疫力が高まるとされるそうです。




和風漬物パンのレシピ

和風漬物パンの材料(1人分/小12個分)

▼生地
・強力粉:250g
・全粒粉:50g
・ぬるま湯:170ml
・ドライイースト:小さじ1
・きび砂糖:大さじ1
・塩:小さじ1/2
・オリーブオイル:大さじ2
—————-
・奈良漬:50g
・とろけるチーズ:50g
▼トッピング
・納豆:適宜
・とろけるチーズ:適宜
・刻みのり:適宜

和風漬物パンの作り方

1.ボウルに生地の材料を入れ、木べらで混ぜてから台に出して生地に張りが出るまで手でこねます。
2.生地に張りがでたら、粗みじん切りにした奈良漬けと、とろけるチーズを加えて生地に練り込みます。
3.生地がまとまったら、ボウルに入れてラップをし、10分休ませます。
4.生地を12等分にし、丸めます。
5.丸めた生地をフライパンに並べ、5秒ほど強火にかけて、火を消し、約40分発酵させます。
6.フタをして中火で約10分、生地を裏返してさらに約10分焼きます。
7.そのままでも美味しいそうですが、切り目をいれて、納豆、とろけるチーズをはさんでトーストで焼いて出来上がりです。

最後に

リポーターの阪本智子さんによると、「納豆とチーズの塩気が最高!奈良漬けの食感も残っていて香りが良い。
美味しいわこれ、たまらん」と言う事でした。
オーブンで焼かないのでお手軽ですね。
料理ができない方はこちらがおすすめです。



最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました