スポンサードリンク




おは朝【免疫力アップ!発酵食品レシピ「やわらか豚キムチ」】池上淳子先生が紹介

やわらか豚キムチおはよう朝日です

やわらか豚キムチ
おはよう朝日です2020年4月3日の放送で「これで免疫力アップ!発酵食品レシピ」が紹介されました。
こちらではその中の「やわらか豚キムチ」のレシピを紹介しています。
やわらか豚キムチのレシピを教えてくれたのは日本ビューティーヘルス協会 会長 管理栄養士 池上淳子先生です。
発酵食品のメリットとは:
池上淳子先生によると、発酵食品はお腹の中の善玉菌を増やし腸内環境を整える働きがあるのでそれにより腸内環境を改善することで免疫力が高まるとされるそうです。




やわらか豚キムチのレシピ

ヨーグルトの力を最大限に発揮した料理だそうです。

やわらか豚キムチの材料(2人分)

・豚肩ロース薄切り肉:160g
・白菜キムチ 100g
・ヨーグルト(無糖): 50g
・玉ねぎ:100g(1/2個)
・味噌:小さじ1
・粗びきこしょう:適宜
・ごま油:小さじ1
・青ねぎ:適宜

やわらか豚キムチの作り方

1.豚肉は5㎜幅に切り、玉ねぎは粗めの千切りにします。
2.ポリ袋に(1)、白菜キムチ、ヨーグルト、味噌を入れてしっかりと揉みこみ、冷蔵庫で30分以上寝かせます。
3.フライパンにごま油を熱し、(2)を加えて炒め、粗びきこしょうで味を調えて出来上がりです。
4.器に盛り、お好みで青ねぎを散らしていただきます。
池上淳子先生によると、この豚キムチはヨーグルト効果でお肉が柔らかくなり、辛味がマイルドになりお子さんでも食べやすい豚キムチになるそうです。
また、健康効果も上がるのでひと手間かけていただければとの事でした。

最後に

リポーターの阪本智子さんによると、
「お肉が柔らかい!キムチの辛さがまろやかでみそでコクしっかりあってうま味たっぷり」と言う事でした。
料理ができない方はこちらがおすすめです。



最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました