スポンサードリンク




【相葉マナブ】れんこんレシピ!れんこんのゴマ塩ナムルの作り方を紹介!旬の産地ごはん

れんこんのゴマ塩ナムルレシピ

れんこんのゴマ塩ナムル
2021年12月12日放送の相葉マナブは旬の産地ごはん茨城県小美玉市のれんこんでれんこんのゴマ塩ナムル作り方について紹介してくれました!




れんこんのゴマ塩ナムルのレシピ

・茨城県小美玉市のれんこんは”ひたちたから”という品種。
・レンコン栽培が盛んな理由:豊富な地下水で土壌がよく冬でも温暖な気候なため栄養を蓄えやすいから。
・農家さんオススメ!れんこんの保存法:少量の酢を入れたお湯で半分に切って30秒ほど茹でて冷凍保存し、使用の際は自然解凍します。
POINT:冷凍保存することで風味が残せます。

れんこんのゴマ塩ナムルの材料(2人分)

・れんこん:120g(小1節)
・酢:小さじ1
・ゴマ油:小さじ1
・おろしニンニク:少々
・ゴマ塩:小さじ1/2

れんこんのゴマ塩ナムルの作り方

1)れんこんはピーラーで皮をむいて薄い輪切りにし、水にさらしてデンプンを抜きます。
2)酢が入ったお湯にれんこんを入れて1分30秒茹でます。
POINT:酢を入れることで色が鮮やかになりシャキシャキ感もいきます。

3)ザルにあげてボウルに移し、ゴマ油、ニンニク、ゴマ塩を加えて和えれば出来上がりです。

まとめ

れんこんのゴマ塩ナムルについてまとめました!
れんこん自体が美味しいので滅茶苦茶美味しいそうです。
今回の茨城県小美玉市のれんこんレシピ記事一覧はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました