スポンサードリンク




【おかずのクッキング】大原千鶴さんのレシピ!鰤のみぞれ煮の作り方を紹介!

鰤のみぞれ煮おかずのクッキング

鰤のみぞれ煮
2021年12月12日放送のおかずのクッキングでサッと作れるごちそう鰤のみぞれ煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の大原千鶴さんです。




鰤のみぞれ煮のレシピ

鰤のみぞれ煮の材料(2人分)

・ブリ:2切れ(200g)
・塩:小さじ1/4
・片栗粉:大さじ1
・米油(なければサラダ油):小さじ2
▼大原流1+1煮=だし汁1カップ+薄口醤油大さじ1
・だし汁:1カップ
▼大原流だし汁(作りやすい分量)
・混合削り節:15g
・昆布:5g
・水:2L
※保存容器に入れて3時間以上おいた”水だし”
・薄口醤油:大さじ1

・大根:300g
・せり(5cm長さに切る):1/2束(30g)
・すだち(半分に切って種を取る):1個

鰤のみぞれ煮の作り方

1)ブリは塩をふり、冷蔵庫に10分以上おいて臭みを取り、出てきた水気を拭きます。
2)大根はおろしやすいよう縦長に切り、おろしてザルにあげ、水気を切ります。
3)皮を切り離し、身の血合いの部分と小骨を除いて大きめのひと口大に切り、身と皮に片栗粉をまぶします。
POINT:片栗粉で表面をカリッと&旨味を閉じ込めます。

4)フライパンに米油を入れて中火にかけ、ブリを並べて身と皮を焼きます。
POINT:皮はカリッと焼いて香ばしくします。

5)皮はカリッと焼けたらキッチンペーパーに取り出し、フライパンの余分な油を拭き取り、身を焼いていきます。
6)だし汁、薄口醤油を加えて煮立て、1分ほど煮ます。
POINT:身は1分ほどで煮てふっくら仕上げます。
POINT:シンプルな味付けで素材の風味を生かします。

7)大根おろし、せりを加えてせりがしんなりしたら火を止めます。
8)器に盛り付け、すだちのせれば出来上がりです。

詳細はおかずのクッキングテキストをご覧ください。

まとめ

鰤のみぞれ煮についてまとめました!
ブリを大根おろしであっさりと。
【おかずのクッキング】かぼちゃと玉ねぎの煮ものの作り方を紹介!土井善晴さんのレシピ
【おかずのクッキング】鶏ももと手羽のにんにく醤油焼きの作り方を紹介!土井善晴さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました