スポンサードリンク




【きょうの料理】豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込みの作り方を紹介!藤井恵さんのレシピ

豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込みきょうの料理

豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み
2021年12月6日放送のきょうの料理は家族がよろこぶ 藤井家のごちそう 「カスレ風煮込み」で豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込みの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家・管理栄養士の藤井恵さんです。




豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込みのレシピ

豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込みの材料(3~4人分)

・豚肩ロース肉(豚カツ用):3枚(300g)
・玉ねぎ:1個(200g)
・トマトの水煮(缶詰/ホールタイプ):1缶(400g)
・白いんげん豆(乾燥豆):400g
・白いんげん豆の茹で汁:カップ1/2
・セロリの葉(あれば)
・ローリエ(あれば)

・塩
・こしょう
・バター:40g

豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込みの作り方

1)白いんげん(約180g)はたっぷりの水に7~8時間つけてます。
2)あればローリエやセロリの葉などとともにたっぷり水でフタをして火にかけ、沸騰したらアクを取って弱火で40~50分間茹でます。
POINT:豆より水が上になっていた方が上手に煮えます。

3)ボウルに重ねたザルにあけて豆と茹で汁に分けます。
4)玉ねぎは縦半分に切って縦に薄切りにします。
5)トマトの水煮はフォークなどで細かく潰します。
POINT:トマトの水煮はフォークなどで細かく潰すとトロッと美味しい煮上がりになります。

6)豚肩ロース肉は3~4等分に切り、両面に塩小さじ1/2、こしょう少々をふって軽く叩き、馴染ませます。
7)深めのフライパンにバターを強めの中火で熱し、豚肉を入れて揺すりながら焼きます。
POINT:肉は両面に焼き色をつけ、香ばしさを出します。

8)両面に焼き色がついたら端に寄せ、空いたところに玉ねぎを加えて炒めます。
POINT:肉を回し旨味のあるところに玉ねぎを吸わせます。

9)玉ねぎがしんなりとしたら、トマトの水煮、白いんげん豆、白いんげん豆の茹で汁を加えて全体を軽く混ぜます。
10)塩小さじ1、こしょう少々をふり、煮立ったら火を止めます。
11)耐熱皿に肉を最初に敷いてから移し、160℃のオーブンで1時間焼けば出来上がりです。
POINT:ソースの中で焼いた方が肉が固くなりにくくなります。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込みについてまとめました!
軽やかで深みのある味わいです。
【きょうの料理】大きいプリンの作り方を紹介!藤井恵さんのレシピ
【きょうの料理】サーモンのマリネの作り方を紹介!藤井恵さんのレシピ

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました