スポンサードリンク




【趣味どきっ】和風シュトーレンの作り方を紹介!吉永麻衣子さんのレシピ

和風シュトーレンレシピ

和風シュトーレン
2021年11月23日放送の趣味どきっ!はおうちで幸せパン(8)噛みしめるほど深い伝統の味「ドイツパン」で和風シュトーレンの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは手作りパン研究家の吉永麻衣子さんです。




和風シュトーレンのレシピ

和風シュトーレンの材料(2人分)

▼生地
・強力粉:180g
・砂糖(きび糖):20g
・溶かしバター:15g
・塩:3g
・粉末抹茶:3g

・牛乳(常温):120ml
・水:40ml
・インスタントドライイースト:3g

・クルミ(ロースト):30g
▼フィリング
・あんこ(市販/ラップに包んで棒状にする):80g
・甘納豆(市販):40g
・栗の甘露煮(市販):40g

・バター:30g
・粉砂糖:30g

和風シュトーレンの作り方

1)ボウルに牛乳、水を入れ、ドライイーストを混ぜずに加えておきます。
2)長方形の保存容器に強力粉、塩、抹茶、砂糖を入れ、スプーンで混ぜ合わせます。
3)(2)に(1)の8割ほどを加えさらによく混ぜます。
4)容器の隅に残っている粉のところに残りの2割を加え、さらに混ぜます。
5)生地がまとまったら、溶かしバターを加え、スプーンでこねるように混ぜます。
6)生地がまとまったら、クルミを加えて均一になるまでさらに混ぜます。
POINT:生地の間にクルミを入れて均一にします。
▼発酵
7)フタをしてオーブンの発酵機能35℃で40分発酵させます。
POINT:冷蔵庫に一晩寝かせても大丈夫です。

8)(7)に打ち粉をたっぷりかけてカードで四隅に差し込み、隙間を作ります。
9)オーブンシートに容器を逆さにして放置します。
10)容器をゆっくり引き上げ、生地をオーブンシートにのせます。
11)(10)の1/3のところにあんこをのせ、甘納豆と栗を全体にちらします。
12)カードで生地を持ち上げてあんこの部分で折り、反対側からも折って重ねます。
13)シートごと天板にのせて180℃に予熱したオーブンで30分ほど焼きます。
14)生地が熱いうちにバターを全面に塗っていきます。
POINT:バターをラップで包んで塗るのがおすすめです。

15)粗熱が取れたらラップで包んでバターを馴染ませます。
16)ラップを敷いたまま粉砂糖をたっぷり茶こしでこしながらふりかけ、ラップを再度包んで横側にも粉砂糖をつければ出来上がりです。
詳細のレシピは趣味どきっ!テキストをご覧ください。

まとめ

和風シュトーレンについてまとめました!
保存容器とスプーンで簡単!
趣味どきっ!おうちで幸せパンの記事一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました